2013年06月14日

スイムのときの耳栓




自分はありとあらゆる耳栓について権威なのだが、ここではスイムのときの耳栓について。どうも耳に水が入ったまま泳ぐのに慣れなくて、これまですべてのトライアスロンレースにおいて耳栓をして出場してきたし、スイム練習においても99%耳栓をしていた。いろいろためしてきたけど、ここ7〜8年はTYRのソフトシリコン製のものを使っていた。

51ZeyW+txoL.jpg

これは、ひとつずつ使うとちょっと大きいので、ひとつを半分に切って使うとなかなか良好だった。



しかしここで話の筋を切って、、、よくよく考えてみると、この耳栓のせいでトランジッションを遅くしている面もあるわけで。せいぜい1時間ぐらい耳に水が入っていても、その後なかなか出てこなくても、気にしないようにすればいいのではないかと思った。ということで、今回のレースでは耳栓をせずに出てみようと思っている。






posted by at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

カラーレーザー




130611.jpg



ずいぶん前だけど、インクジェットがダメになってきたのでブラザーのカラーレーザーを買った。こちら25年ぐらいのことを考えると、これだけの性能のカラーレーザープリンターがたったの1マン5千円で買えるというのは驚き以外の何ものでもないですね。買ってからわかったことだけど、自分の使用用途だとレーザーがきれいで速くてだんぜんよい。



posted by at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

スクワットの角度




去年は夏から冬までみっちり筋トレをして体重は増やさずに筋力アップをはかれたので、今年のシーズンは大躍進の予定だった。しかし冬から春にかけて持久力のトレーニングに移行するときに大コケして、筋トレで獲得した筋力が落ちてしまった。

ただ、中身を細かくみると、ランはわりと調子よく、バイクが全然ダメということになっている。ランについてはNewtonシューズを買ってフォームを改善した要素もあるが、この差はどういうことだろうか。



いろいろ考えてみると、スクワットの角度の問題のように思う。ハムの柔軟性が少なく、またヒザが不安なので、自分の場合、スクワットではあまり深くまで沈み込んではいない。そのため、股関節が伸び切る直前のあたりはよく強化されているが、股関節が縮んだあたりはあまり強化されていないのかもしれない。この股関節の角度がそのままランとバイクのフォームの違いに対応していると考えるとつじつまがあう。ただ、過去にやってきた筋トレでは、充分バイクにも効いていたのだが…



ということで、今年の夏以降の筋トレでは、レッグプレスマシンを活用して深い角度を意識してみようと思う。従来のスクワットと深めのレッグプレスと二本立てでいってみよう。うまくいけば来年効果が出るだろう。






posted by at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

レース用のシューズ買うた




130531.JPG



たまにはブログも書いとこう。アマゾンで「adizero Japan2」というのを買うた。シューズにはとくにこだわりはないのでadidasならなんでもいいが、アフリカ人がよく履いていてソールが柔らかめだというレビューがあったのと、値段が8000円ぐらいと安いのでこれで決まり。サイズもいつもどおり27.5でバッチリ。重さは210グラムぐらいなので、もう少し重くてもいい。



それはそうと、このブログ、去年ごろからできるだけ検索に引っかからないように細工して一般の人の目にはあまり触れないようにしていて、もともと自分を知ってる人にだけ近況報告していたつもりだが、ここ何年もまともに競技をやっていないから役に立つような内容はあまり書いてないし、もともと知っている人といっても、生活パターンが変わって知人の範囲が変わってきた。店はヒマでも自分はやたら忙しくて仕事以外はほとんど余裕がなく、さらにいまの時期トライアスロンまでやっているからあとはメシ食うか健太郎の顔を見ているか寝ているだけの毎日だ。古い知人と会うことはほとんどなく、うちに遊びにきてもらう場合ぐらいしかない。そういうのはよくないと思うけど余裕がないからしかたない。

まあ、お互い忙しくしていて疎遠になったのであればそういう程度の縁だったということだろうし、もし縁が深ければ何年かに一度ぐらいはどちらからともなく連絡を取り合うことがあるだろう。そのように考えると、このブログの存在意義もすでにほとんどなくなったようだな。



posted by at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

とうとう逝った




130508.jpg



Air KUKINI IIというわりにエアが入っていないので破裂の恐れがなくずっと履けると思っていたが、とうとう底のゴムが剥がれて逝ってしまった。2003年の皆生で履いたと思うので10年。ああ残念。



posted by at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

初コスコ




img8441ca99zikezj.jpeg



会員証だけ作っといてあまり興味なかったけど、風邪引いててトレーニングしなかったのでルネのお風呂に浸かるついでに行ってきた。10分ぐらいでザーッと見て回ったけど、ぜんぜん安くないものも安いものもある。チーズとか食品関係はなかなかいけそう。今度ヒマなときにまじめに見に来よう。



で、パッと目に付いて29-32の自分のサイズがあったし3500円と安かったのでリーバイスの501を買っといた。なんかテキトーに並べてあってShrink-to-FitとふつうのPre-shrunkが混在しているし雑な印象ではあった。以前はShrink-to-Fitを買ったりしていたけど最近は面倒くさい。



130430.jpg



昔は自分の知るかぎりインシーム34インチのものばかりが置いてあって、どうしても裾を切らなければ履けなかったが、いまどきは32インチのものがあるからぜんぜん切らなくてよい。20年ぐらい前ハワイに行った時に、ウエストもインシームも選べるようになっていたので喜んでインシーム32インチのものを買おうとしたら、アジア系の店員に「アナタ、ソレナガイ」などと言われてムカついたことを思い出した。




posted by at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

健さんギャラリー


ええこしとるときはメチャかわいいっすよ。

IMG_1629.jpg IMG_1631.jpg

IMG_1636.jpg IMG_1652.jpg



posted by at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

Wings Over America

Paul McCartney and Wings



719+hhz1gRL._AA1417_.jpg



長年聴いてきたこのアルバム。内容はメチャクチャいいけど音はメチャクチャ悪い。こんなにいいアルバムなのになぜか初期のCDの音のまま、16ビットフルに活かしていないショボイ音のままで手付かずで取り残されていたが、やっと、やっと、リマスター版が発売されるようだ!これは即買いでしょう。5月末発売のようです。





posted by at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

スピコン号セッティング中




130417.jpg



いまのところようやく外乗り3回、あちこち微調整して、ほぼ問題がなくなりました。後ろのBOXはレースのときは外す。サドルの後ろにボトルケージをつけるかどうか。尻に関しては、パーヴェに戻すとすべてがピッタリくる感じ。ルックスもこっちのほうがよい。さて、ちょっと乗ってきます。




posted by at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

Without A Net




3月にWayne Shorterじいさんが来日してたらしい。80歳だからもう次は見れないだろうな…。忙しくしてたら日常の繰り返し以外のことにまったく疎くなってしまっている。そもそも音楽とか、この手のことについては広島に居たのではどうしようもない、つくばに住んでいたらちょっと出かけることも可能だけど。



2013-04-13 0.16.17.jpg



そのじいさん、80歳だけど新譜が出た。何年か前に出た例の2枚と同じメンバーで、これまたすごいライブだ。1曲目からOrbitsとか、曲の原形をとどめてないけど、かっこいい!



71q+DYpc2jL._AA1500_.jpg





posted by at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

アテンザかっこいい




new-atenza_20120829224714.jpg



先日車をリストラしたわけだし買う予定もぜんぜんないが、もし仮にいま車を買うとなったらアテンザが欲しい。クリーンディーゼルのマニュアル車のワゴンがいい。エンジンの最大出力は175馬力でたいしたことないが、トルクが太いから高出力車で中程度の回転数までを使った場合と同じことだ。これで6速の新設計のマニュアル。シャキシャキ走れて相当楽しいと思う。これまでの自分だったら、仮に買うとすればBMWかアウディの中型車のワゴンが欲しかったけど、このアテンザはそれらよりもずっと魅力的な車だと思う。実際そういう購買層の人たちが買っている様子だ。



P1J05532s.jpg



マツダについてはCX-5が出たころからやたら売れている印象で、このたびのアテンザもよく見かけるし、ついつい注目してしまう。マツダはこのクリーンディーゼルで当分食っていけるのではないか?このエンジンをベースにしたレーシングエンジンも供給しはじめたらしい。来年ごろには軽量のロードスターも出るらしいし、地元の企業が元気なのはいいことだ。流れでYOUTUBEで昔のルマン優勝の動画をひさしぶりに観て感動してしまった。やっぱロータリーのエンジン音はオンリーワンですぐにわかるし最高にかっこいいですね。



よく考えると、自分にとってのポイントはマニュアル車というところかも。バイクもずっと乗ってないし車もオートマ車しか乗ってない。NBのロードスターあたりが10万ぐらいでどっか転がってないかな…



posted by at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

いまだ圏外(ソフトバンクのみ)




嫁さんの実家は静かでいいところだが、いまだにケイタイの圏外である。といってもドコモやAUはオッケーらしくて、ソフトバンク社のみの話であるが…。そこそこ家が集まっている谷筋なのに、ここまで捨てて置かれるのはめずらしいと思う。



2013-04-06 0.29.34.jpg



正確に言うと、3Gになる前は2階の一部分で微妙に風向きでつながったりつながらなかったり、1階ではまったくダメ、というような状況だったが、3Gになって以来は完全に圏外で、家からだいぶ下って国道のすぐ脇まで移動しないとつながらないような酷い状態になってしまった。ちょっとケイタイをチェックしに行ってくるわ、みたいな距離ではないから、ぜんぜん話にならない。この状況については以前から何度も何度もいろいろな方法でソフトバンク社に伝えてきたが、何年経ってもまったく改善なし。ホームアンテナみたいなやつもお願いしてみたが、なんだかよくわからないが断られた。もちろんエリアマップ上ではとっくの昔から塗りつぶされており、バッチリつながることになっている(笑)さすがのソフトバンククオリティ。



で、このたび帰省してみると、4月に入ってこの谷の下の方にソフトバンクのアンテナを建てるから借地させてくれという話が来たらしいんですわ。よう嘘つくわりにピンポイントで認識しとるんじゃん。次に帰省したときにどうなっとるか、楽しみですね!



posted by at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

Google Readerが使えなくなる




iGoogleがなくなるというのでわりと困っていて、このあいだ代わりをみつけて安心していたところ、こんどはGoogle Readerが使えなくなるとのこと。これは困った、と思った。iGoogleで見出しをざーっとみて、ブログ系の情報はGoogle Readerで流し読み、みたいにして短時間で情報を仕入れていて、その状態に完全に慣れていた。見出しで読めばいい情報と、全文表示が適した情報とあるので、iGoogleの画面を眺めてそれからReaderを見る。iGoogleのモバイル版はだいぶ前から使えなくなっていたが、ReaderのほうはMacで読んで読み残しはiPhoneで読んで、既読情報は同期される、みたいにしてけっこう快適だった。



iGoogleの代わりはNetvibesというのが使いやすそうなのでこれで代替。一部iGoogleで読めていたフィードが読めないが、いろいろ裏技で対応。iPhoneで読むのにも見やすい。当面これでオッケーとなっていたわけだがここでGoogle Readerの代わりも必要になった。で、こちらはFeedlyというのがよさそう。これはiPhoneと同期できるし、見た目も使い勝手もよいのでこれに決めた。これで一安心。



余談だが自分はなんでもかんでもiPhoneとMacを同期させている。定番のDropbox、Evernote、写真。カレンダーで予約情報の管理をしているが、これはヨメさんのiPhoneにも同期している。エクセルはしょっちゅう使うのでiPhoneでも最低限の編集ができるようにしている。メールについては個人でhawaiikona.cc用のサーバーを借りているのでわりと容量に余裕があり、IMAPでMacでもiPhoneでも読めるようにしている。iPhoneは補助で家で最終的に読むから、安全のためiPhoneで読んでも既読にならないようにということで。さらに最近ちょっと考えをまとめる必要があったので、アウトラインプロセッサもDropbox経由で同期できるようにした。iPhoneでちまちま書き加えてopml形式で保存して、Macで読めばマインドマップもすぐに書ける。便利な世の中になったものだ。



2013-03-17 0.40.18.jpg




posted by at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

モチベーション低下中


本来トライアスロンのような持久力の競技は、年間通して練習を継続していないと力が落ちてしまうのが常識だが、自分の場合は年中思い通りの練習をできる環境にはないので、非常識にやらないと競技を続けられない。そこで、オフの間は最低限の練習で繋いで、できるだけ力を落とさないように工夫して、レース前の何ヶ月で即席で身体を適応させてレースに出る。しかしその何ヶ月については、時間の余裕があるわけではないからテンションを上げて相当無理しないといけない。

レースに出るのも仕事を休みにしないといけないから年ひとつだけと決めて、昨年も一昨年も、レース前の何ヶ月はあまり人並みの生活をせずに身体が壊れるギリギリのところで練習して「はつかいち」のレースに出た。仕事は、まだまだ半人前なのでとにかく一生懸命やったが、先輩にあきれられたり怒られたりした。しかしやっぱりトライアスロンが大好きなので、なんとか続けてきた。

40歳になって、今年も招待していただいたのでがんばって去年より進歩してなんとか勝ちたいと思っていたけど、今年はオリンピック選手が特別招待でくる。一日中トライアスロンの練習をしている人がきたら、自分などは仕事の合間にいくら死ぬほどがんばったところで屁のようなものだ。さらに「はつかいち」は以前も書いたようにスイムが長くバイクが短いので、オリンピック選手に有利、自分には不利に働く。距離がハーフアイアンマンに、すなわち、もう少しスイムが短くバイクが長くなればと思っていたけど、JTUが絡んだわけだから今後そういう方向になることはないだろう。2.5キロのスイムでは軽く10分差がつくと思われる。バイクは多少なんとかなるとしても、ランでも10分近く離されて、ゴールでは20分ぐらい、アホみたいな差になるだろう。

客観的にみると、「はつかいち」が本当にメジャーな大会に脱皮するにはなんらかの仕掛けが必要だと思う。どういう手段が本当にいいのかは別にして、今回はこういうことに決まったわけだ。強い人間がくれば本当の実力差が出る。疲れたおっさんの蕎麦屋では優勝争いに絡むことはできないようなハイレベルなレースになるわけだ。

ということで、加えてここのところ身体もやたらとしんどいのもあり、かなりモチベーションが低下している。そろそろしおどきということだろう。「はつかいち」で優勝を目指すことは自分には強力なモチベーションだったが、どうやら縁がなかったようだ。出れば話のネタにはなるが本業に対してはあくまで付け足しだし、レース後の300円引きセールも陳腐化してきた。等々、いつものように予防線を張りまくっているが、やっぱり「はつかいち」は大好きな大会なので今年についてはできるだけがんばるつもり。しかし今後、年にひとつしか出られないのなら総合的に考えて満足のいくレースに出たい。何年か後にまたハワイの権利をとってコナに人を連れて行く約束をしているので、そのためにもそっち系のレースに出たほうがいいかもしれん。来年は少しテンションを下げつつハーフアイアンマンあたりを目指そうかな。まあ先のことはわからんけど。




posted by at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

カレラ号つづき




よく生活が一変するなどといますが、健さんが産まれて以降ほんとに毎日毎日、余裕なしですわ。トレーニングもせにゃいけんし。そんな中で多少の息抜きというか、ママチャリのカレラ号をちょっとずついじったりしてます。



ステムの角度の関係で、ステムを一番下にブッ挿しとかないとハンドル高すぎになってしまうので、そういうことにしました。しかしそうするとコラムが上に余って超カッコ悪いけど、切ったりするのは面倒なのでライトを取り付けてみた。これでごまかせるのではないか。

1303012.JPG



例のごとくチェーンの通っているギアを両側から大きいギアで挟んで脱落防止しているけど、こんどは歯数の関係で見た目がナイスです。

130301.jpg





posted by at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

三代目ママチャリのカレラ号




130220.JPG



二代目レース用からママチャリに作りかえて8年半乗った二代目ママチャリのスペシャ号、エンド部分が折れてしまったので、パーツを寄せ集めて三代目ママチャリを組み立てました。例のごとくディレイラーは除いて変速なしのチェーンテンショナー方式ギアも39−16に戻しました。エエ感じです。



二代目ママチャリのスペシャ号には、初代レース用→初代ママチャリとして使ったノコ号についていた8速のアルテグラ600のブレーキアーチをつけていたけど、さすがにこれはもう捨てることにして、二代目レース用のときにスペシャ号につけていて今はヨメさんのレース用チャリについている、9速アルテグラのブレーキアーチを使うことにしました。カレラにつけていた10速デュラのブレーキアーチ、前後ディレイラー、バーコンはヨメさんが復帰したときのレース用チャリに使うことにします。クランクとチェーン、リアスプロケットはそのまま使いました。



そうそう、いろいろいじくったカーボンXも用なしになったので、これはスピニング用にするつもりです。



posted by at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

AIR ATTACK




薬物使用に「イエス」 自転車のアームストロング、テレビで

もう先月のことだが、ランスについては残念なことになった。最後にあれだけ往生際悪く粘ったのはよくなかった。しかし、同じようにインチキをやったとしても、あれだけの強さを誇る人間は彼の他にはいなかったわけだし、あのころはあのころで夢を見させてもらって大変おもしろかった。練習内容や走り方、気持ちの持ち方みたいなものはずいぶん参考にさせてもらった。諸方面に対する精算が仮に終ったとすると、自分の個人的な希望としては、今後トライアスロン大会に復帰して活躍してもらいたい。



それはそれとして、今シーズンの注目アイテムはこれだ。



1302132.jpg



TTヘルメットが出始めた当初は、単体での空力を追求したような、テールの長いものばかりだった。しかし、機材として煮詰まってくるにつれて、実際のレースにおいては横風もあるし首は動く、背中のラインも人によりけり。こんな状態の時にはTTへルメットは意味を成さない↓↓

120623.jpg



ということで、テールの短いものが出回るようになった。それがさらに進んで涼しさも追求して、とうとうこのようなテールなし形状が出るに至った。結局20年前のヘルメットと同じではないかという話しだが、平均時速の高いツールのTTでも使用しているぐらいだから、もはやトライアスロン選手がロングテールのTTへルメットを使う根拠は薄いのではないか。



130213.jpg


posted by at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

前田健太郎




ここで知らせるのもどうかしらんけど、知らん人もおるかと思うのでいちおうご報告。うちのヨメさん(41)ががんばってくれて、先月子供ができました。名前は健太郎。



130212.JPG

1302122.jpg

1302123.jpg



だれに似ているかといわれれば、これがヨメさんの親父さんにそっくり。自分の股から出てきたわけではないのでイマイチ自分の子かどうか確証はないが、まあ徐々に、日に日にかわいく感じてきました。はじめは抱くのも恐る恐るですからね。



ヨメさんが長期休養に入って店の仕事も家事分担も大変になるし、年明けから身体のあちこちの変調があってギリギリな感じで思うように物事が進みませんが、父ちゃんになったのでなんとかマシな方向にせにゃいけん。加えて、6月にむけてそろそろまじめにトレーニングせにゃ間に合わんしのー。あれもこれも目一杯がんばります。




posted by at 23:03| Comment(13) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

買うたった




新年早々風邪をひいてしまい、体調が最悪です。



ところで浮世絵展の売店コーナーで気になっていたこの本↓↓

130113.jpg



昭和四年刊の復刻版、8000円はちょっと高いのでいちおう表紙の写メだけ撮っておいたのだが、アマゾンで3000円だったのですかさずゲット!活字が古いけど読みやすい。和とじのような折り返しの頁なので手触りがよい。ヨメさんも売店で気になっていたらしいので、こりゃええ買い物したわ。




posted by at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

写楽、北斎、広重 参上。平木コレクション特別公開!浮世絵の美展




130103.jpg



広島県立美術館で14日までということで、行ってきました。

詳細はこちら

点数がかなり多いと思ったので駆け足で観てしまったけど、もう少しじっくり観ればよかった。かなり満足度が高い展覧会でした。じっくり実物を観ると、やはり本や印刷物とはぜんぜん違いますね。写楽、豊国あたりの役者絵が好きなんですが、作者一人一人としては点数は少なめです。絵師は当然として、彫師、摺師の技術もすごいものですね。





posted by at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。