2013年10月24日

MacBook AirにもiPhoneにもMavericks




店のMacBook AirにもMavericksインストールしました。



スクリーンショット 2013-10-24 11.07.34.jpg



ついでにiPhoneの壁紙もMavericksに…



IMG_1891.PNG









posted by at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

OS X 10.9 Mavericks




昨日発表で即日ダウンロード開始でしかもタダとか。いつものようにすぐアップデートしました。そろそろ買い換え時期の5年落ちiMacなのでシビアにわかりますが、ややサクサクになったようです。OS Xも10年以上経過して基本はそのままだけどどんどん使いやすくなっていて、近年ではiOSとの融合というか共通部分が増えている。本当に使いやすい。Windowsも、XPを基本線にしてその延長上にアップデートしていけばいいのに、なんであんなクソばかり作るのでしょうか(笑)うちのWindows機は7からアップデートする気にはなりません。



20131023.jpg





posted by at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

あまちゃん




いまさらながら「あまちゃん」じつにおもしろかった。水木しげるさんに興味があったゲゲゲは別にして朝ドラなんかみたことなかったけど、話の筋、小ネタ、メッセージ性、配役、音楽等々、すみからすみまで非常によくできた物語だった。



なかでも、クドカン本人と年齢が近い40歳代付近が一番おもしろく感じた世代だと思う。自分のような40歳代前半がギリギリ下限ぐらいか?自分たちの場合、80年代がどんな雰囲気だったか、キョンキョンや薬師丸ひろ子がどんな存在だったか、どんな歌声だったか、散々聞かされていて頭に染みついているわけで、それが頭にあるとないではぜんぜんおもしろさが違うと思われる。逆にふだん朝ドラをよくみているはずのお年寄りにはついていけなかった部分があったのではなかろうか。これほど大ブームになっているのに、平均視聴率が近年の朝ドラにおけるダントツではなかったのはそのへんの影響だろう。お年寄りが脱落した部分の率がゴッソリ若い層に移っていると考えるといまのブームもつじつまが合う。



配役上一番のポイントはキョンキョンで間違いないのでそれはおいといて、薬師丸さんについて若いころはぜんぜんいいと思ったことはなかったけど、今回の鈴鹿ひろ美さんはじつに魅力的だった。なんといっても、実際は歌がうまいのに音痴設定でずっとひっぱっておいて、最後の最後にあの薬師丸ひろ子の歌声を持ってくるというのは反則に近い。主役の能年さんについては、ときに健太郎とよく似た表情をするので親近感が湧いた。あと松田龍平は親父さんよりいい役者だと思う。



いやーしかし本当におもしろかったし感動した。クドカンありがとう。



131016.jpg







posted by at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

ここまできたら日本シリーズいかにゃいけまあ




いやー強い!ほんまに強い。守備のミスはないし、ピッチャーもええ、打つのもみんな調子がよおなってきた。ここまで来たけえ満足とか、巨人はさすがに厳しいじゃろとか、わけのわからんネガティブなことを言うやつがおるが、わしらは強いころのカープを知っとるが、こりゃいける!!!第1戦は大竹カンが気合いを入れて勝ってくれるはず。第2戦第3戦は中4日でマエケンバリントン。前半に勝負をかける。ここまで2勝1敗ぐらいでいったら、野村に気合いを入れて勝ってもらって、あとは総力戦じゃーー。



1013.gif





posted by at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

手がほぼ治った




ここ数年、手が酷い状態になっていた。もともとの乾燥肌に加えて、粉を触り農作物を触り、さらに水仕事中心なので手がひどく乾燥して大変だったのだが、去年の頭ぐらいから、ニトリルゴムの手袋をして常に蒸れたような状態を保ち、またひどいときはヒビケアなどを塗ることによって一時的に状態が緩和していた。

しかし去年の末ごろからこのゴム手袋や軟膏にかぶれる症状が出はじめ、真っ赤に腫れる、猛烈なかゆみ、強くかいて皮膚が破れて汁が出る、等々のひどい状態に陥っていた。仕事や日常作業の都合上、一番外側にニトリル手袋をしておかないと作業できないので、これにかぶれないようにするため下にビニール手袋を介して、手袋を二重にした状態で日常も仕事中も24時間過ごさなくてはならないようになっていた。これにより、蒸れる→かゆい→皮膚が破れる悪循環になる。手に触れる部分を綿手袋にすると、カピカピに乾燥してしまってすぐ割れてしまうので、どうしてもビニール手袋で蒸らしているしかない。また、ステロイド軟膏が手放せないが、これの副作用として皮膚を薄くするので、皮膚が破れやすくなる。しばらくしてプロトピックという薬も試してみることになったが、この薬も使いはじめに猛烈なかゆみとひどい湿疹が出てしまい、耐え切れずステロイドに戻す、という繰り返しになっていた。さらに悪いことに、蕎麦を打つときにニトリルとビニールの二重手袋だと滑って打てないので、そのときだけはどうしてもニトリル手袋一枚で作業しなければならず、その数時間の作業でまたかぶれてしまう。思いきってひと月ぐらい仕事を休むか、そうでなければ一生手袋をはめ続ける生活になるのではないかという感じであった。

そんな状態が続きまったく改善しないままでいたが、先日ちょっと調子の良かったときに思いきってニトリルの下のビニール手袋を綿手袋にしてみた。はじめカピカピに乾燥するのだが、薬を多めに塗って割れないようにして何日か過ごすと、蒸れて弱かった皮膚がやや回復してきた。何度か湿疹がぶり返したりしたが、ひと月ぐらいがんばっているとやや良くなってきた。また、ニトリル手袋の下が綿手袋だと滑らないのに気づき、練習して蕎麦打ちもできるようになり、そこから飛躍的に回復してきた。そういったわけで、数日前から、日常は素手でも過ごせるぐらいになってきたのである。



というわけで、この数年ほとんどギターを弾いていなかったわけだが、やっと弾けます!JMP-1

IMG_1875.JPG



なんぼミニアンプといっても真空管の1ボリューム式のなので、歪むまでボリュームを上げると警察が来る恐れがある。しかたないのでガラクタを引っ張り出してきたけど、一番使いたかった「ガバナー」は何年も使っていないうちにツマミが動かなくなっていて意気消沈。指もぜんぜん動かんし…

IMG_1874.jpg



まあボチボチ。





posted by at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

前田




130927.jpg



代打専門になってからは、一年一年、また今年も残ってくれるのかという気持ちでいたので、ショックはない。状態はよくなさそうだが、CSのいいところで出てきて日本シリーズへの道をひらいてくれるものと信じています。お疲れでした。





posted by at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

2013年09月17日

クライマックス




弱いときは見向きもせん(本当は気にしているがイライラするので考えんようにしている)が、イケそうになるとにわかに燃えはじめる、それが正しいカープファンの姿。勝っても負けても観に行くような最近の人たちは、あれはコアな広島人とは違う。



いうことで、やっと中日が負けたので4.5ゲーム差となり残り14試合。中日が9勝5敗でカープが5勝9敗だとカープが上。中日が10勝4敗だったらカープは6勝8敗でよい。中日が11勝3敗ならカープは7勝7敗でよい。直接対決が4回あるからこれがカギとなる。堂林がケガして以降みんな調子が良くてやたらと強いので、今年はなんとかいけるのではないか。いまの調子が維持できれば、短期決戦も勝ち進めるかもしれん。今年はいこうで〜



130916.jpg



posted by at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

イプシロンロケット




0914epsilon.jpg



何度か延期したけど無事成功しました。イプシロンのほうは小型で安価、打ち上げ準備の期間も短いわけですね。こちらで獲得した技術が今後大きいほうのロケットにも反映されるそうです。



Rokets1.png






posted by at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

祝!東京五輪




130908.JPG



いやーめでたい。すばらしいですね。自分は久子さまのプレゼンのところしかみてなかったけど、とてもいいスピーチでした。みんなが元気になり気分が変われば、景気に好影響。東京で仕事が増えればまわりまわって日本中が調子よくなる。政府も責任を持って福島を復興させると約束。いいことずくめですね。なんだかんだ言っても、景気が良くなればだいぶ幸福度が増します。ゴチャゴチャ言ってるそこのあなたもみんなで盛り上がりましょう!




posted by at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

身体いろいろ




gin2.jpg

厄年だし、いろいろ無理が利かなくなっている。いや、まだ利くけど、無理するとあとでいろいろ不具合が出るようになってきた。これまでの自分では考えられないような、納得のいかないことが出てきたりする。諸先輩方をみていると、もう少し年齢を重ねても上手に身体をいたわりながらうまくやっていれば、そこそこのレベルでは動けるはずだと思うが、無理を重ねるようなことはできない。自分のペース、自分の領分で動くかぎりは同世代の人とくらべて充分タフなはずだと自覚しているが、かといって人より根をつめてギリギリでやっていたら無理が出てくる。



そういうことで、今年の盆は仕事以外のことは極力サボるようにして、帰省中もひたすらゴロゴロ過ごした。今日は盆前から出ていた身体の不具合について、思い出したくもないような嫌な治療をすませた。引き続き涼しくなるまでは無理せず過ごして、来年に向けては今年のように無理やりにならないように、上手に準備を始める予定。身体の変化にうまく適応できるかどうかで、長く楽しめるかどうかが決まる。




posted by at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ベビージョガー




run_orange.jpg



欲しいんですが、さて問題はどこを走るか。安全で段差のないコースがあれば…




posted by at 00:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

22DDH




新型護衛艦「いずも」進水。でかい!かっこいいですね。しっかり守ってもらいたいです。



130807.jpg



1308072.jpg



ついでに、先日中国新聞にこんな記事が。

「オスプレイ必要」賛成集会
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201308030034.html



オスプレイが日本に配備されて困るのは周辺のいくつかの国だけなのでこういう賛成の声自体は以前から当たり前にあったわけだが、マスコミは片方の一面である反対報道しかしてこなかった。これは珍しいことですよ。






posted by at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

潮騒のメモリー




ゲゲゲのときは、がんばってもがんばってもなかなか認めてもらえないけど前向きな貧乏生活、という話に、開店直後の我が身を重ね合わせて熱心に観ていたが、本来朝ドラには興味がない。しかし今回のやつは、なんとなく観ているうちに毎日観るようになってしまった。カギはやっぱりキョンキョンだろう。



昭和47年生まれの自分がガキのころ、アイドルという存在を意識したのは艶姿ナミダ娘のキョンキョンだった。松田聖子はちょっと世代が違うし、中森明菜は歌はうまいが陰気、他のは小粒、やはりキョンキョンがずばぬけた存在だったように記憶している。中学校に入ると外国の音楽を聴くようになったからそのころの数年の記憶しかないが、ウェブを巡回してみて当時のイメージのような写真はこれしか見つからなかった。



130801.jpg



そのキョンキョンが若いころ影武者として歌ったという設定の潮騒のメモリー、なんだか感慨深い。けっこう売れるんじゃないですか?






posted by at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日




今シーズン、スピコン号に乗り換えるにあたって、サドルはアリオネを試してみたのだがどうも尻に合わず、十数年愛用してきたパーヴェに戻した。しかし尻の筋肉が落ちたせいか、以前ほどしっくりこないような気がする。DH姿勢のときに圧迫されて痺れるような感じもある。といっても今年は実走7回だけ、はつかいちのレースを入れても8回だけなので判断するにはまだ早いかもしれないが、そんなときにスペシャのSITEROを知り、昨日さっそくウエキさんのところへ相談に行った。



273596_0.jpg



さすがにウエキさんのところには在庫があって、さっそく尻に当ててみた。しかし残念ながらこれはぼくの尻にはまったく合わないことがすぐに判明!角が当たって痛い。現物合わせで判断できて良かった。現物がなければ気が短いのですぐに買ってしまうところだった。



さらに、いま流行っているらしいCOBB V-FLOW PLUSも試してみたところ、こちらはいけそうな雰囲気。ま、この手のものは、はじめいけそうな気がしても実際に装着してあれこれ試してみないと本当に合うかどうかはわからない。だから、買って使ってみてやっぱりダメだったとなる可能性はあるけど、とりあえずこちらは買ってみる価値があると感じた。



cobb.jpg



COBBもダメだったら、売れ残りのパーヴェを探して一生分確保しておこう。いま手に入るのはPave CXとなっていて自分が買い替えながらこれまで使ってきたものと微妙に違うようだが、しかたない。LIFE-PAVEというのも持ってるけどこれはパーヴェとは別物。




posted by at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

ハービーハンコック、ポール




201104060004_b.jpg m_visual.jpg



11月にハービーハンコックが広島に来るのと、ポールが来日する。これはもう二人とも最後に近いだろうから行きたいけど…。



ハービーハンコックの方は、グリーンアリーナが満杯に埋まるのだろうか?非常に心配だ。今回はアコピだけでなく、ヘッドハンターズやヒップホップぽい曲もやるに違いないが、広島の聴衆は曲を知らないだろうから反応薄だろう。



ポールの方は、1993年に観逃したら、リンダが死んでしまって2002年になってやっと観れた。轟音のHello Goodbyeではじまってカッコよかったけど、まだ本調子という感じではなかった。あのとき以来ということか。確実にじいさんになってはいるが、新しい奥さんがいいのか声の調子はだいぶよさそうである。




posted by at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

健太郎6ヶ月




満6ヶ月になりました。



130718.jpg 1307182,.jpg





posted by at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

そろそろMac買い替えか




うちのiMacはEarly 2008でそろそろだいぶ動作がヤバい感じがしてきたのでそろそろ買い替えたい。経験上5年はいけても6年は厳しい。しかしボヤボヤしていたので円安の是正で一気に値上がりしてしまった。



またiMacでもいいけど、27インチiMacでないとメモリ交換しにくいらしい。27インチはでかすぎて邪魔なので、Mac miniと21.5インチモニタを買うほうが中身を変更するのになにかと便利そう。安いメモリで16GB満タンにして、ハードディスクを取りだして256GBのSSDに換装、手持ちの2Tと取り出したハードディスクをデータやTime Machineで使う。これなら安く上がりそう。




posted by at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

マエケンギャラリー




IMG_1671.JPG IMG_1712.jpg



IMG_1717.JPG IMG_1706.jpg



めちゃくちゃかわいいですよ。





posted by at 22:52| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

みやトラ2013




庭田さんにも抜かれ、男子5位でした。今年は春先から体調が悪くて何度も風邪をひき、休むと走れなくなるし練習を続けると体調がよくならないというその狭間で、レース当日までとてもつらい期間でしたが、なんとか無事に完走できて本当によかったです。レース前20週間の練習量はこんな感じでした。ときどき練習が止まっています。



2013-06-24 22.32.30.jpg



参考までに心拍のグラフも貼り付けてみると、



130623.PNG



平均148というのはロングのペースですね。しかしこれでも本当にしんどかったです。所山の上りでは、それまでに抜いた選手にも次々追いつかれたので、この区間だけで2〜3分マイナスを食っているはずです。ランの上りもまったく走れませんでした。今年は涼しかったので、みんな記録がよいのに自分はむしろ去年より悪い。特別招待の選手は別にして、本当だったら4時間切るかどうかのレースをしていないといけないところです。また、仕事上の問題で手がひどく乾燥しており、普段は常時ビニール手袋をしているのですが、さすがに手袋をしたままではレースできないので素手で走ったところ、バイクのあいだじゅう手が痛くてたまらない。ふつうにグリップを握っているだけで激痛だったので、下りでブレーキをかけるのがとてもつらかったです。



ほかにも今年は細かいトラブルをいろいろ経験したので箇条書きしてみると、

・ランとバイクで飲む補給食をスイムスタートまで持ってきてしまい、それらを背中にいれて泳いだ
・普段使っていないゴーグルを使ったら、スタートでいきなり外れて背泳ぎで直した
・所山の手前で余分なドリンクを捨てていたらボトルを落とした
・バイクで飲み干した補給食入れのボトルをランバッグに入れるのを忘れて、全部持って走っていたらやはり落とした

ひとつひとつはたいした問題ではないけど、これらはレースから遠ざかっていることでカンが鈍っているためと思われます。レース前日の準備にもえらく時間がかかりました。



ほとんどがネガティブななかで、ただひとつ減量だけは順調でした。基本的には昼メシを抜いてしまうのですが、筋肉が落ちないようにいろいろ工夫はしました。基本、昼メシはないものと考えを転換するだけで、ずいぶん楽に減量ができました。



正直、今年のような体調のままでトライアスロンを続けても、寿命を縮めるだけだと感じています。なんとか仕事と生活の折り合いをつけて基本の体調をしっかり整えて、その状態から練習をスタートして、そこから落とさないようにしないといけない。まずはできるだけ休んで体調を戻そうと思ってます。



写真もいくらかいただきました。自分が乗っているとTTバイクに見えませんね。



1306242.JPG



1306243.jpg



130624.JPG





posted by at 23:22| Comment(7) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。