2008年05月22日

ALPSLAB

ヒルクライム出力の目安を計算するために,いろいろな峠の距離や上昇高度,そこで行われたレースや練習会のタイムなどを調べることがある.そこで見つけたこのサイト.地図としてはあまり細かくないし,ルートがあまり正確でないなど気になるところもあるが,勝手にルートをトレースして計算してくれたり,拡大するとルート再生ができるので有用だと思う.たとえば先週のバイク練習の一本目は,



↑↑これを走り,そのまま連続して



↑↑これを走った,という感じになる.下のバーをクリックすればでっかい版が出てくる.

コースの長さと上昇高度が変わっても断面図の箱の大きさが変わらなくて,勝手に目盛りが割りつけられる.そのため,ぱっと見で勾配を判断できないのがよくないが,絶対目盛りにすると短いコースが小さくなるなどしてしまうので,しかたがないか.


posted by at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しっかり坂練されてますね。
地元のわたしでも、たいしてしておりません。

あっ。水質は道後山とどっこいどっこいかもしれません。
Posted by みほ at 2008年05月23日 01:05
うん,たいした坂じゃないが毎週上りよるよ.こっちきてから上りが弱くなっとったし,少しはやっとかんとね.だいぶ上れるようになってきた.
Posted by マエダ at 2008年05月23日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。