2005年09月12日

はじめてつくるヘッドフォンアンプ 1万円の本格オーディオ

酒井智巳

4774124745.09.LZZZZZZZ.jpg

ワクワクする本を買った。以前,せめていいヘッドホンで聴こうという記事を書いたが,じつはあれでは,あまり正確ではない。なぜかというと,売っているアンプやCDプレーヤー(MD/MP3)のヘッドホン接続部分のアンプ回路はすごくケチっているから,いくらヘッドホンが良くても,ノイズは多いしそこまでいい音がしないのだ。だから,ラインアウトの信号をある程度ちゃんとしたアンプで増幅してヘッドホンにつなぐとはるかにいい音になる,これは常識。iPodでも,苦労して中のコンデンサーを換えたりする人がいるらしい。で,ヘッドホン用アンプの市販品もあるけど,現実的な線でパーツにこだわりつつ自作してしまおうというのがこの本だ。自作といっても,そこは今風に現実的にOPアンプという比較的簡易な増幅素子をメインに使うわけだが,真空管オタクなどには文句を言われるかもしれない。しかし,この今風の割り切りがすごくいいと思うのだ。

ぼくはギターを弾くし,音楽が大好きなので真空管の良さについてはいくらでも語ることができる。いいオーディオやスピーカーにも興味あるし,真空管オタクやオーディオオタクの気持ちや主張する点はよく理解しているつもり。しかし,ある意味これは多少はナンセンスな面もあるのだ。なぜなら,実際に音楽を制作する場において,ウン千万円するアナログのミキサー卓,またデジタル機器であってもその入出力で使われるアナログ部分,それらにはOPアンプが使われているわけだ。卓にまで真空管のこだわりを持ち込めば,昔のレニークラビッツのようなガッツのある音は作れるかもしれないが,実際そんなことをしているヤツはもうほとんど誰もいない。だから,家庭で音にこだわる場合にも,現実的な線でOPアンプで作ってしまう割り切りがあっておかしくない。

で,自作となった場合,抵抗やコンデンサーや配線材といったパーツに高品位なものを使ってこだわることができる。OPアンプも日進月歩で,そうとう高品位のものがでている。これらは通常品よりも数倍(数十倍)高いため,24とか48とか96チャンネルある卓では大きくコストにはね返ってくるため超高級品にしか使われていないが,ステレオは2チャンネルしかないので,なんということはない。いうまでもないが,家電屋で売っているコンポ類は,相当高価格のものでもケチったパーツしかついていない。何度もいうが,これは’ある程度は音にこだわったアンプを作る本’なのだ。ぼくは何千万円もするオーディオセットは持っていないが,耳にはわりと自信があって,懐かしい’芸能人格付けチェック’の’高級な楽器はどちら?クイズ’で外したことは一度もないし,同じ音源のMDとCDの音の違いぐらいは簡単に聴き分けられる。まあ真空管の音の美点はそういうこととは次元が違うのだが…

工作好きならみんなワクワクするとは思うが,この本を読んでだれでも作れるかどうかは疑問,ガキのころ電気工作でハンダ付けをしてアルミの箱の穴あけをした…ぐらいの経験は必要だろう。でも,溶接したり大工をしたりといったどっかの理系オタクオヤジのような経験まではなくてもいいだろうと思う。今回はヒマもないし一冊しか買っていないが,そのうち,こちらが本命の下の2冊も買うつもり。

4774124281.09.LZZZZZZZ.jpg

4774124273.09.LZZZZZZZ.jpg


posted by at 20:31| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 本を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忙しい言いながら絶好調で更新してますなぁ(笑)
うちの息子がエレキ欲しいとか言い出したので、今度はアンプでも作ろうかと思っていた所ですわ。ウルサク無い様に小さな音しか出んヤツ。
Posted by どこかの理系オタクオヤジ at 2005年09月15日 20:51
だめですよギターの場合は真空管じゃないと!爆音であり,なおかつ奇数次&偶数次倍音のほどよいバランスのとれたやつでないと。だいたい音の大きさなど関係ない田舎じゃないすか!耳障り/まろやかさのうまくバランスのとれた心地よく歪んだ音から導かれる感情と,そこから生まれるインスピレーションの種類とは,密接な関係があるわけです。試行錯誤は本職に任せて,おじさんは稼ぎに専念して,高級真空管アンプを買ってあげてください。あるいは,いつものように安易な工作でお茶を濁すのでなく,真空管を使ってめんどくさい工作をしてください。
Posted by ギン前田 at 2005年09月15日 22:19
爆音はダメダメ(笑)。私のバイクとディスクグラインダーの音で精一杯です。
今でもフォークギター2名が朝夕夜なのに、これがエレキに変わったら大変なことになりますわ。
Posted by どこかの理系オタクオヤジ at 2005年09月16日 09:32
もしかして,修行中のおっさんも一緒になってガヤガヤやってるんじゃないでしょね?そりゃーオクサマがお怒りになられることでしょう…
Posted by ギン前田 at 2005年09月16日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。