2007年04月25日

目パチパチ法

今回は自分的にはとっておきのアイデアです。以前記事にしたかもしれないが忘れたので…

ランのトレーニングコースが街なかの場合には,自分の走るフォームがガラスに映る機会が多くあると思うわけだが,そういうときにはしっかりと自分のフォームを見て自分なりにチェックをするべきだ。しかし,ただ連続的に見ているだけでは流れで見てしまって,見たいポイントにおいてどうなっているのか?わからないことがよくある。そういうときには「目パチパチ法」がオススメだ。べつに難しくなくて,ただ目をパチパチさせながら見るだけ。連続写真のようにコマ送りで見えるので,何度かに一回ぐらいは偶然見たいポイントの画が見える,こうするとチェックしやすい。たしか人間の目は16Hz以上になると点滅を認識できなくて,それで映画などでも連続的に見えるわけで,目をパチパチさせると逆にコマ送りになるわけだ。

もちろん連続的に流れで見て,違和感や動きの良し悪しを判断する能力も大事ですけど。


posted by at 18:20| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜、そうなんだぁ〜???
また良い事を知りました 今度やってみようっと...(笑)
Posted by ムネオ at 2007年04月26日 14:19
やってみて。
Posted by 前田ギン at 2007年04月26日 14:21
早速、今朝やってみたよ!
面白かったので、何度かショーウィンドーの前を行ったり来たり... 早朝だったんで、周りに誰も居なかったので良かったですが、チョッと不審者っぽかったかも?!(笑)
これ使えるね! これかもチョクチョクやってみます 良い情報ありがとね
Posted by ムネオ at 2007年04月27日 08:15
ええでしょ?ちょくちょくやってみてね。
Posted by 前田ギン at 2007年04月28日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。