2013年06月14日

スイムのときの耳栓




自分はありとあらゆる耳栓について権威なのだが、ここではスイムのときの耳栓について。どうも耳に水が入ったまま泳ぐのに慣れなくて、これまですべてのトライアスロンレースにおいて耳栓をして出場してきたし、スイム練習においても99%耳栓をしていた。いろいろためしてきたけど、ここ7〜8年はTYRのソフトシリコン製のものを使っていた。

51ZeyW+txoL.jpg

これは、ひとつずつ使うとちょっと大きいので、ひとつを半分に切って使うとなかなか良好だった。



しかしここで話の筋を切って、、、よくよく考えてみると、この耳栓のせいでトランジッションを遅くしている面もあるわけで。せいぜい1時間ぐらい耳に水が入っていても、その後なかなか出てこなくても、気にしないようにすればいいのではないかと思った。ということで、今回のレースでは耳栓をせずに出てみようと思っている。






posted by at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
はつかいちTAまで、あと一週間ちょいですね〜
私も第1回大会バイクマーシャルで参加してから、
今年ようやく、選手参加することになりました!
やっと、前田さんにお会いすることができそう〜
楽しみです、よろしくお願いいたします!

耳栓、
私も中耳炎持ちなのでスイム時使用しています〜
水が抜けない時、気になりますよね〜〜
Posted by 徳永高秀 at 2013年06月15日 05:03
徳永さん、そうですか!よろしくお願いします!
Posted by まえだ at 2013年06月15日 22:04
遅レスですが。。。
ワタシも耳栓なしだと水が必ず入って、頭の中がボヨンボヨンして不快です。
綿棒じゃダメ。手持ちがあれば水抜き剤を使うが、普通はずっとガマンしてますので
使い勝手がいい耳栓があったらぜひ愛用したい。こんどアドバイスください。
夏の海なら熱い石ころを耳穴にあてるとイチコロで出るんですけどね。
Posted by 収入役 at 2013年06月24日 21:48
今回、スイムキャップでぴっちり覆っていたらぜんぜん入りませんでした!
Posted by まえだ at 2013年06月24日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。