2005年01月07日

今年のトレーニング方針1

方針を決めた!今年は諸事情により,とにかく年間トレーニング時間を圧縮したい。そこで基本的には皆生しか出ないことにして,しかも年々積み上げてきているレベルアップは今年は考えない。とはいっても去年の皆生のときの仕上がり具合のようにひどい悪さではなく,今年現在まで積み上げてきた持てる力を出しきれるレベルまで仕上がりさえすれば,その程度でよしとする。

そういう考えでいくと,3月頭からゆるゆる準備して皆生まで20週間あるのでばっちりだったのだが,もののはずみで愛媛マラソンでサブスリーのペースメーカーを引き受けてしまった。すなわちこのヒト月で20キロぐらいしか走っていないのに,2月末までに一応は3時間以内で走れるようにしなければいけない(笑)

で,今回のマラソンに対しては,いつものように丁寧に基礎から積み上げるやり方を変えてみることにした。ぼくはいつも筋肉と心臓を分けて考えているのだが,このうち筋肉だけをマラソン対応可能な最低限に持っていく!みたいな感じか?といっても大して練習内容が変わるわけでもないのだが,そういうイメージで行く。

それに加えてオフの間に体重は5キロ増えて70キロになったので,この天然の重りをこれ幸いとして,大食い生活を維持したままで筋トレもがんばり,できるかぎり脂肪も落とさず(笑),3月以降のために筋肉に対する負荷を高める作戦とする。あとはからだの効率のいい動きをよく考える。心肺機能は好調時の15%減でもサブスリーは大丈夫だと思うので,2月末までは多分これでオッケー???まあ最悪,35キロぐらいまで引っ張ってあとはくたばってもいいし…


posted by at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。