2004年12月11日

この1年の年間練習時間

2003年は一年間で549h13m練習した。今年は現時点で525h34m,しかしすでにお休みに入ったため,これ以上はもうあまり伸びないでしょう。このうち,レース時間が約40時間なので,それを差し引くと,平均週当たり9時間20分ぐらいの練習時間となる。スイムは時間がないから切り捨てているし,バイクで一番多い距離を乗った月でさえ約990キロ,ランは調べてないけど月200キロ以上を一度も走っていないと思う。自分で言うのもなんだが,目指すレベルにもよるが,ショート中心ならまだしもロングをメインにする選手としては非常に少ないと思う。

この練習時間で満足なわけではもちろんない!毎日の自動車通勤が往復で約2時間半,このうち1時間でも練習時間に充てられればどんなにいいか…と思う。あるいは同じ通勤時間でも,電車であれば,練習は無理でも少なくとも読書ぐらいはできるのに…とも思う。自転車通勤は,どのルートも危険なため無理。職場はド田舎なので引越ししても練習環境が厳しいし,仲間がいないのでおそらく気持ちが続かない。今月号のTJではないが,速い人たちはみなそれなりの練習時間はこなしている。ぼくも上を目指すためには,最低でも今の1.5倍は練習時間を確保したい。仮に今の2倍の練習量をこなしても,うまくコントロールすれば練習し過ぎとまでは行かないと思う。

ただし,それだけの練習をするためには,単に練習時間を捻出すればいいわけではない。仕事,通勤,生活全般からくるストレスはイチイチ身体に負担を強いるので,今と同じストレス量で練習時間のみが増えるとオーバートレーニングになる。つまり,練習を増やそうとすれば,(練習の時間増分+心身の回復時間分)の時間が必要なわけだ。ということで,今の環境で練習時間を増やすのはまず無理だ。

まあ長い目で見てがんばりましょう。


posted by at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。