2004年03月08日

中国ブロック講習会レポート1

去る3/6,7の二日間,島根県協会の母里さんのお世話による中国ブロックの講習会が行われたのでいってきた。

まずは島根医大のX線装置による骨密度,体脂肪測定をしていただいた。この装置はとにかくすごい。体の各パーツごとの体脂肪,重量,骨量,骨密度等が正確にでるそうだ。ぼくは乾燥肌のせいか,普通の体脂肪計では,絞りきっている時期に25%とかあり得ない数値が出るから,正確な数値が知りたかったのだ!

さて,現在体重は68キロだと思っていたら知らぬ間に66.5キロになっていたようで,ま,そんなことはどうでも良いのだが。自分ではまだぜんぜん絞っているつもりはなく,皮はまだブ厚いしどうかなーと思っていたら,こんな状態でもぼくは体脂肪率8.6%らしい。胴体は5%,脚は左右とも約10%であまり左右差はない,これで脂肪量の左右差がひどい場合は故障が疑われるそうだ。

除脂肪体重は60.8キロ。今の皮の感じからして64キロまではいけると思うから,そうなると体脂肪率5%じゃ!今期のオフトレで筋肉は少しはついたはずなので,それから考えると去年のハワイのときの64キロは体脂肪率6%ぐらいだったようだ。我ながら,身長170センチ程度で除脂肪体重60.8キロというのはなかなか立派だと思う。普通人の170センチの場合なら52キロぐらいなので。(62キロの16%として)

島根の強豪女子アスリート松本華奈ちゃんは体脂肪率13%,胴体は5%と,女性としては素晴らしい値だった。来月石垣なので既にかなり仕上がっているらしい。


posted by at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。