2012年07月12日

小さいミキサー買うた




ターンテーブルを接続するためにまずヤフオクで安いフォノEQをゲットした。



1207122.jpg



これまでうちではオーディオインターフェイスからパワーアンプ直結で音楽を聴いていたけど、入力を切り替えたりするのにどうしようかなと考えた。以前作ったプリアンプはトラブっていて今すぐには使えないし、まあ古いカセットMTRのミキサー部分を使ってもいいのだが、それだとでかいし、いろいろ便利だろうから安いミキサーを買ってプリアンプとして使うことにした。今どきのはオーディオインターフェイス付きだし、中国製で安いけどいちおうALLEN&HEATHだし、なかなか評判はよいみたいだ。



USBの入力はステレオ2に入るから、ステレオ1にターンテーブルと、あとはモノラル1と2をつぶしてCDプレーヤーを繋いでみてもいいかも。で、現時点ではハイインピーダンスのモノラル3にギターを繋いでこんな具合。GarageBandのイマイチしょぼいアンプシミュレータでも、この卓でちょこっと入力オーバーさせてから入れれば結構イケる音が出る!ブラウンサウンド!



120712.jpg







posted by at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。