2006年11月23日

印象に残った富士山を再現してみる

いわいハーフに行く途中で見た富士山,写真は撮っていなかったが,あまりにもきれいだったのでカシミール3Dで再現してみた。つくば市高野付近から見た約150km向こうの富士山はこんな感じだった…

fuji2.JPG

実際には,雪が積もっていてもっと非現実的な空中に浮遊しているような感じに見えた。

ついでに,10月に伊豆スカイラインの日暮れ時に見えた富士山を再現してみると,

06-10-15_16-44~00.jpg

↑↑この写真が,↓↓こんな感じに再現。ちょっと視点位置がうろおぼえ。日暮れ空を表現するのはこのぐらいが限界。

fuji.JPG

こりゃいろいろなことに使えてええわ〜〜。


posted by at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。