2012年07月01日




昨日、広テレではつかいちトライアスロンの番組があって、録画していたので疲れ果てて帰って夜に観た。なんだかえらい強い選手のような取りあげられ方だった。自分としては2008年〜2011年までブランクがあってイマイチ様子がよくわからんし、過去の経験からだいたいこのぐらいはいけるかな、ぐらいの薄弱なものしかないので、なにか問われても無愛想に答えるしかない。去年ひさしぶりにポッと出ただけで、有力選手もクソもない。こういう自分のほうがよっぽど「復活」に値するんじゃないん?と思うけど(笑)まあそれはおいといて、来年は名実ともに有力選手と言ってもらえるように、今年よりは進歩するつもり。チャリも換える。



それはそうと、今の店で食っていけるように自分なりに一生懸命働いていて、週休二日の人の基準で行くと余裕で過労死レベルを超えているが、この3ヶ月はその隙間にトライアスロンの練習をした。これ以上ギチギチな人はちょっといないのではないか?と自分では思っていた。あくまで体力的に、だけど。そしたら、九州あたりのおじさんに、茶化されたのかハッパをかけられたのかイマイチよくわからんが、M社では月300時間残業する人がいたからまだまだだと言われた。M社には後輩がいるので、月200時間ぐらい残業していて病人や死人がわりと多いという話は聞いていたけど、それどころではない月300時間なんだそうだ。まあその残業時間が本当だとしても、どう考えてもそいつは仕事以外の生活は破綻しとるだろうと思うし(笑)ましてトライアスロンなんかやってないだろうと思うからぜんぜん自分には参考にならないが、とにかく自分は本当に目一杯やっているので、何を言われてもこれ以上絞りだしようがない。



ということで本題に。テレビで確認したところ、ほかの選手にくらべても、いちおうチャリ乗りの尻を維持しているようではあった。来年は少しでもいいから今年よりも戻したい。年々おっさんになるけどまだまだやるで〜。



120701.JPG









posted by at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。