2012年06月19日

時間が経つほど、だんだんショボイ気がしてくる




120619.jpg



どんなにあれでも、トータルで4時間10分は切りたかったんですわ。なのでそれはクリアしたのでええとしても、トランジッションが改良されたし身体も絞っていたので、バイクラップはもっとずっと速くないとまずい。レースでは、バイクの早い時点で落ち着いてしまったというか、マイペースになってしまったというか、もっとガンガンいければよかったけど、まあ限界だったかなあ。2008年の今より5キロぐらい重いときでも実質は今回より速く走っているわけで、なんともショボイとしか言いようがない。



ランについても、下りはもっとガンガンいけたように思う。もう順位が変わらないと思ったのでテンションは低かったかもしれん。今の状況下でも、まだまだやれることはたくさんあるね。






posted by at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、ナイスな写真ですね〜〜!
かっこいい!!

元トライアスロン師匠が作った廿日市大会コース。
私も負けずに下関市でトライアスロン大会を
実現できるように、少しづつ協力者を集めています。
実現した時は、お二人を招待選手として
お呼びしたいです!!
Posted by 徳永高秀 at 2012年06月19日 23:12
それはナイスですね!その前に、きちんと徳永さんにご挨拶しないと…
Posted by まえだ at 2012年06月19日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。