2012年06月13日

減量事情について




「はつかいち」はバイクもランも坂が多いので、少しでも体重が軽いほうがよい。練習が少ないぶん身体でカバーするしかない。筋肉は落としてはいけないが脂肪はできるだけ落とすにかぎる。



ということで、春先は67キロぐらいだったわけだが、ぜんぜん練習していない状態からトレーニングをはじめると、まず体重が増える。血液量が増えたりとか筋グリコーゲンの関係で1キロぐらい増えるのがふつうで、自分の場合も68キロちょっとまで増えた。そこからだんだん落として、まあひと月ぐらい前に停滞した時期もあったけど、その後は食事を考え直して順調に落ちて、朝の乾燥重量(朝ごはん前で出したあと)でいうと62キロちょっとまで落とせた。去年よりはぜんぜん絞れているし、もしかしたら過去最高に絞れているかもしれない。甘めに見積もっても体脂肪率が5%は切っているだろう。以前考えた簡易体脂肪率計算シートでも4.6%と出た。



ただ、これが自分の場合は尻の周りにはまだアブラがあるんですよね〜。上半身は限界の3%、下半身は6〜7%、それも尻の周りでだいぶ稼いでいる、という状況と思われる。まあそこらのが全部落ちてもあと1キロぐらいしか落ちんけど、とりあえず今回はここらへんで打ち止め。練習で落とせないぶん、食事のほうでだいぶストイックにやりました。






posted by at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜む。体脂肪率5%以下というのは40前のオヤジでなにげにすごいような。。。

資材の集積やら設営の段取りやら、明日から準備が本番モードに突入します。
あさってからは地元のボランティアさんによる選手への支給品封入作業が開始。

週末だけ妙に天気が崩れそうでムカつきますが、ケガとパンクに気をつけてください。
Posted by 収入役 at 2012年06月14日 00:02
おはようございます!前線の動きが気まぐれなんで心配ですが、パンクだけは祈るしかないですね。

スタッフ、ボランティアの方々には本当にお世話になります。ありがとうございます!
Posted by まえだ at 2012年06月14日 07:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。