2012年06月07日

HEARTのアンさん




先日、最近のアンさんの歌声を聴くことがあって、完全にビビってしまった。もちろん多少声は変わっているのだが、ものすごい声量で、キーは昔と同じだし、どっかの人みたいなごまかしも一切ないんですわ。自分は絶対音感はないはずだけど、キーが半音でも変わるとものすご気持ち悪い。



自分らガキが深夜のMTVで見てたのはこちらのアンさん36〜7歳。今となっては年下だし、かわいいですね。





こちらが今年のアンさん61歳。この声量!





80年代半ばにはすでにデブっていて、いまはほんとの巨体になってしまったけど、一般的にはナンシーさんの方が美人なんだろうけど、自分は断然アンさん派。20代の頃のアンさん見たらメチャクチャかわいいですよ。





2012年のバラクーダ。





2007年の移民の歌のカバー。もともとツェッペリンのカバーをたくさんやっていたバンドだが、このカバーは秀逸だと思う。





いや〜ホンマに歌がうまい。






posted by at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。