2012年05月23日

竹やぶの害




今日遠足をしていて、一部ものすごく竹が密集して多い場所があった。以前土木の仕事をしていたときに竹やぶの斜面は弱い、みたいな話を聞いたことがあったので調べてみた。

あまり放置して密集した竹やぶになってしまうと、日が差さないので樹木が枯れ下草も生えなくなり、竹ばかりになってしまうそうだ。さらに竹の地下茎は浅いので、土砂崩れしやすいらしい。



山の荒廃については、近年異常に繁殖している鹿の害などを知り合いから聞くことが多かったが、竹の害も深刻なようだ。



この部分です。周囲より黄緑色が強いところ。

2012-05-23 23.05.jpg






posted by at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。