2006年04月28日

Dr. Johnsonのセミナー


ぼくの属する運動生理学研究室ではいくつかの分野について研究しているが,それに関係する分野で,皮膚血流の調節について研究されているテキサス大学のDr. Johnsonのセミナーが昨日今日とウチの研究室主催で行なわれた。

portrait_johnson_f2.jpg

昨日は彼のセミナーを聴いてあらかた理解できたつもりでいたのだが,今日はわれわれの研究室のドクター研究についてのディスカッションがあり,残念ながらあまりピンと来なかった。現時点のぼくは研究に関してなにもかもBeginnerなので,日本語でのディスカッションであってもあまり理解できていないようにも思う,が,研究室のひとたちはまがりなりにも英語でディスカッションしている。

入学して以来,そんなこんなでへこむことも多いが,ローマは一日にして成らず!自分の能力のなかの強味を自由自在に発揮できるようになるまでは,気を取り直して下積みしていくしかないのだ。大昔まじめに勉強していたころ以来,何年も頭を使っていなかった状態から,なおかつ通常でない道を選んだのであるから苦労するのは当然だ,がんばっていきましょう〜〜。


posted by at 21:02| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えらいね、がんばってちょ。
Posted by いもうと at 2006年05月02日 07:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。