2009年11月28日

つくマラの様子

写真ゲット、変なカッコで走らなきゃよかった、寒そ〜

091127.jpg0911272.jpg0911273.jpg



0911277.jpg0911278.jpg



0911274.jpg0911275.jpg



同居のこの人は去年からひざが痛くて、「この1年間トータル」の走行距離が300キロちょっと(笑)直前10週間の週間練習距離が→15、22、0、20、20、26、52、0、64、6、16kmという超インチキ練習だったが、今回の目標の4時間を切って3時間51分で完走。この微々たる練習量でベストの15%落ちで走れているというのは、まったく驚嘆すべき↓↓

0911276.jpg








posted by at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの相方も、ほんまにその距離で?で東京4時間半など着実にペース上がってきて、且つレース後もケロッとしてるんですよね 笑)
今、一定期間の総トレーニング時間に対する適切な強度ボリューム、、みたいなのを調べてます。平たく言えば、「期分け、疲労のコントロール、質と量のバランス」なんですけど。いかに、毎日3時間の余裕のある(けど、漠然と運動してる)人に、1.5時間の人が「賢く」運動してパフォーマンスを発揮するか、、、みたいな感じです。
最近、身の回りで「パワー計測」祭りなのでその辺も鑑みながら、、、
Posted by 松村 at 2009年11月29日 10:00
お元気ですか?うちの相方はデブなのに妙に強くて、今回30キロ走2回だけなのにレース途中までは3時間半切り狙ってたようです(笑)きちんと痩せてまじめに練習確保して勝負して欲しかったんですが、もう年寄りなんで厳しそうです。

自分の感覚的には、3時間の時間確保はできたことがなくて、1.5時間だとけっこう効率的においしい練習時間ですよね。パワー祭りは、強くなるにはあまり関係なくて、ちょっとした知的満足感を得られるというところじゃないですかね〜。練習というものにおけるたくさんの要素のごく一部だけ正確にコントロールできても、他の要素のほうが影響が大きすぎるという。
Posted by まえだ at 2009年11月29日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。