2009年10月26日

Forerunner201をMacと接続


その後けっきょくUSB−シリアル変換ケーブルを買い、晴れて201のほうもPCからデータをアップできるようになった。

091026.jpg



ところでこのシリアル変換ケーブル、エレコムとかサンワサプライとかさまざま出ているが、どこのメーカーの品も「Win対応」などと書いてある。カシミールは使えなくても、GPSデータはGoogle Earthなどでも読めるのでMacにもつなげたい。というか、Macにシリアル信号がつなげられないわけがない。ちょっと調べると、どこのメーカーでもProlific社のPL2303というチップを使っているようで、これに対応するosx-pl2303というドライバーソフトが米アップル社のサイトからリンクしてあった。いつも思うけど、この手の比較的単純な周辺機器でWinのみしか対応できないなどということがあるわけがない、まったくメーカーの怠慢ですね。

あとはしかるべきソフトでGPSとやりとりすればOK。LoadMyTracksというソフトが汎用性が高くていい感じ。やりとりさえできればあとは自由自在。

0910262.jpg




posted by at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。