2009年10月16日

ハンディGPS

091016.jpg

我が家にはハンディGPSが2つ、GARMINのForerunner201と301がある。301のほうは光安さんが以前クリスマスプレゼント企画かなんかで提供してくださったもので、じつは201がもう1つあるのだがこれは長期貸し出し中。これまではほとんど、バイクやランで距離を測るためだけにしか使っていなかった。しかしさいきんちょっといろいろ企んでいて、ぜひとも本来のGPSとしての働きをしてもらおうということになった。で、買った時のまんまで長いことズボラに使っていたので、手始めにファームウェアのアップデートをおこなうことにした。

301はUSBでPCに接続できるのでまったく問題ない。しかし201は古くて、シリアル端子でPCに接続するようになっている。自分のWinXPノートにはシリアル端子などついてない。どっちみちこのノートに入れているカシミールと組み合わせて使うのだからシリアル−USB変換ケーブルが必要であり、これを買ってきてから落ち着いてアップデートをすればいいのだが、思い立ったらいますぐやりたい。ということで、ボロボロのWin98ノートを引っ張り出してきて(これにはシリアル端子がついている)アップデートした。

というわけで無事2つともアップデートできたけど、どっちみちシリアル変換ケーブルを買ってこないと201のほうは次の作業ができない。なんのこっちゃ。



posted by at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。