2009年10月13日

つくばマラソンまで6週間

ヒルクライムが終わり、いよいよつくマラに向けて準備する。すでに6週間切っているし週間練習時間はせいぜい7〜8時間できるかどうかだから完全に満足な準備はできないが、昨日30キロ走をしておいたので、すでに2時間近くを1回、30キロ走を2回走れていて、単純に6週間で準備するよりは多少安心だ。

今回は体重も63キロぐらいまできていて軽いし、8年ぶりぐらいに記録を狙ってみようと思う。できるかどうかわからないが、なんとか2時間40分は切りたい。このためには、キロ3分45で安定して走り続ける必要があるのでそのへんを狙った練習をしなければいけない。

練習の方針としては、
・30キロ走でごまかさず35キロ走ぐらいまでやっておく
・35キロ走イージーをする場合にはキロ4分30ぐらいを目安に
・ポイント練習はキロ3分30で4キロ、キロ3分45で8キロ、キロ4で15〜20キロぐらいを目安に
・いまの自分には上記の中では距離短めで速めのものをやっておくべきだと思う
・動きや筋肉のためのスピード練習はやるけど、乳酸を意識したところまでやる期間はないと思われる
・余裕があったらトラックで1000何本みたいなのもやっておきたい
という感じか。なんとか週3〜4は走って6週で400キロは走ろうと思う。

それはそうと、ヒルクライムのための練習を重ねる段階で気がついたが、体重減少によって出力自体も多少落ちている。だいたい5%以上8%未満ぐらいは落ちたようだ。マラソンが終わったらまた地道に筋量を増やそうと思う。


posted by at 19:37| Comment(6) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八方前は「調整しませんよ」とか調子に乗ったことを言ってすみませんでした…ちなみに前日は2時間半くらい練習しました。
それにしても3分は開き過ぎですね…来年のNZまでに「300ワットクラブ」入れるように頑張ります。
つくマラもギンさんには着いて行けませんが、何とかサブスリーは出したいものです。
Posted by あきら at 2009年10月14日 10:22
(笑)クラブのほうは来年以降がんばれ。

そんなことより、NZはしっかり「完走」することが第一じゃないか?ただ移動してゴールするだけならだれでもできる。出力云々までいくと、ちょっと一足飛びよ。安定して10時間以上動けるタフさをまず身につけにゃ。これまでのいろいろの経験も、わかったつもりかもしれんが、まだまだあまり身になっとるようには見えんで。
Posted by まえだ at 2009年10月14日 14:32
クラブの方は、まあ頑張ります。
少しは身になって来たつもりでしたが、得意の勘違いでしょうか(笑)
それにしても、安定して10時間以上動けるタフさはまだないですね…NZまでに練習時間が取れるかどうか。
できる範囲で頑張るしかないですね。
また、練習内容をご相談させて下さい。
Posted by あきら at 2009年10月15日 19:27
もくろみ通りのレースができたことがほとんどないということは、それが実力なんよ。ということは、自分の実力をキチンと把握できてないということ。練習時間は、もっときつい条件の人いくらでもおるわけなんで,工夫次第じゃね。相談しましょう。
Posted by まえだ at 2009年10月15日 20:16
この記事を見て、とてもモチベーション上がっとります、俺もがんばりますよ
Posted by ザイマ at 2009年10月15日 20:59
おお!おヒサです。防府ですかそれともベイですか?来年は一緒にレースでましょう!
Posted by まえだ at 2009年10月15日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。