2009年10月08日

iPhone画面の明るさに注意

故障保険のないiPhoneだと自分の場合ショックや傷が気になるため、画面にフィルムを貼っている。もともとミラーフィルムにしていたのだがこれだと指紋が目立ってしまうため、このあいだザラザラ表面のものに換えた。その結果、ミラーのときは日光の下で光って画面のコントラストがぜんぜんとれないため画面の明るさをかなり上げて使っていたものが、ザラザラだと日光の下で画面の明るさを落としてもわりと読みやすくなった。他にも、ミラーだと画面が青みがかっていたものが解消されたり等々。

で、画面の明るさ設定を抑えめにして使っていると、飛躍的に電池の保ちが改善されたのだ!iPhoneで一番の問題点がこの電池寿命なので、これはかなりのツボ。まさかこれほどまでに変わるとは思っていなかったので、大変驚いてネタにしました。以上です。


posted by at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。