2009年10月05日

安物フォークゲット


引退させる寸前のボロボロのフレームに対してはあまりお金を掛けたくないので、安物フォークをゲットした。TRIGONというメーカーの一番安いヤツ、たしかここはGIANTにカーボン製品をOEM供給してたはずなので、モノは大丈夫のはずである。1インチのアルミコラムで、コラムカット&スターナット装着後の重量が480グラムでそんなにひどくはない。

0910042.jpg



コラムは、余裕を見て元々のフォークよりも1センチ長めにしておいた。とりあえず1センチ高めにハンドルをセット。サドルトップとパッドまでの落差は6.5センチ、ハンドルまで11センチ程度になった。そうなると、首を長くした分手持ちのスペーサーでは足りなくなったため急遽買い出しに行ったが、1インチのモノはなかなか在庫がなくちょっと苦労した。

091004.jpg



オフセットも元々のフォークに近く、操縦性はまったく問題なしであった。これで一件落着。




posted by at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。