2009年08月07日

iPhone用にエネループ

iPhone、出先でなんでもできて使い勝手がよく手放せないのですが、ガンガン使っていると電池がぜんぜん保たず、せいぜい半日です。そこで外部電池としてエネループをゲットしました。

090807.jpg

このL3SはUSB充電USB出力のタイプです。パソコンのUSB端子からだと7時間、AC-USB変換を使ってコンセントからとると4時間ぐらいで満タンだそうです。3.7V2500mAhと書いてあるので、これでiPhoneフル充電1回分ちょっとできると思われます。とりあえずこれを持ち歩けば、朝から晩まで丸一日困らずに済みます。かなりコンパクトで、エネループの長辺がiPhoneの短辺よりちょっと大きいぐらいです。

L2Sはこれの2倍の大きさで、5000mAhなのでiPhoneフル充電が2回半ちょっとでき、ACプラグもついています。iPhone用にはこちらのほうが確実に充電できるようですが、自分の使用状況だと、山中で野宿などということはなく夜にはかならず充電可能のため1日保てば充分で、コンパクトさでL3Sを選びました。

ところでこのエネループですが、自然放電が非常に少ないらしく、1年放ったらかしでも7〜80%蓄電しているそうです。これは普段は気にせずカバンに突っ込んでおけばいつでも使えるということなので、なかなかいいです。


posted by at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。