2009年08月01日

日本の存在意義

このあいだ、自分は麻生さんを支持していると書きました。政府が行っていることについて支持しているのはもちろんですが、世界の中での日本の存在意義について明確な方向性を示してくれているということも大きな理由です。ちょうどいいものを見つけたので貼付けてみます。これはどうやっても世界中で日本人にしかできないことですね。





記憶に新しいところでは、昨年の金融危機当時はどうだったのか。ちょっと演出が臭すぎますが内容はよく伝わります。当時マスコミは漢字の読み間違え「問題」で大忙しでした。



こちらは国内問題になりますが、前編後編らしいのでついでに。



「8月は日本を考える1カ月に」しようという意志のある人にたいして、判断材料にはなると思います。


posted by at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。