2009年07月28日

りんりんロード

さいきん、バイクもランもいつも同じところを練習に使っている。その名も「つくばりんりんロード」20年ほど前に廃線になった筑波鉄道(土浦〜岩瀬間)の廃線敷を利用して自転車道に整備してあり、大きめの道路とは立体交差になっていたりして、歩行者と自転車しかいないので安全。

090728.jpg

全長は40キロ。いまのところバイクはせいぜい2時間ぐらいしか乗らないから、往復すれば充分な距離がとれる。筑波山の麓を迂回して走っている。

0907282.jpg

いま住んでいる家からこのりんりんロードまでは500mぐらいしか離れていないので、ランもバイクもじつに便利だ。バイクの練習でも前方を注意して歩行者との接触にだけ気をつけていればいいので、自分はヘルメットをかぶらずiPodを聴きながら歌を歌いながら練習している。ただ、小さな道との踏切交差だった箇所については、立体交差になっていなくて一時停止で安全確認をしなければいけない。そういう見通しの悪いところが何十箇所かあって、そのたびに完全にストップ&ゴーなので、なかなかアベレージスピードが上がらない。りんりんロードでアベレージ32キロ達成できたら、一般道ではアベレージ34キロ程度と思われる。



posted by at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。