2009年07月11日

ツール:ランス

コンタドールのアタックに付いていけなかったのか、付いていかなかったのか。どっちにしても、このまま何も起こらなければランスの勝ちはないことになるが…。

追記(07/11 10:30):よくよく考えると、コンタドールはこんなに前半戦にもかかわらず焦ってチーム内に力を見せておく必要があったのかもしれない。エースの地位が強固であればあそこで動く必要はなかった。それを見越して19秒差も考慮してランスが見送ったということであれば、ランスが勝つ方向でも昨日の動きはつじつまが合う。アシストの動きはランス中心のように見えた。個人TTは後半だし、それまでには山頂ゴールは1回のみで、ほかに差のつくようなステージは見当たらない。後半までこのまま進んで、TTとモンバントゥーでチーム内ガチンコ勝負をするのか?自分がランスでこのツールで勝つつもりだったら、昨日のコンタドールのアタックには付いていかず(あまりにも露骨でカッコ悪いので)、個人TTで決めるかな?その場合、それ以前の山でのコンタドールの動きにどうカッコ良く対応するか。やはりランスのいるツールはおもしろい。(現状のアスタナのチーム状況からすると他チームのライバルにはまったく勝ち目がないのではじめから考えに入れていません)

090710.jpg



posted by at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。