2009年06月24日

筋肉の量

さいきん腰の調子が悪いのでしょっちゅう揉んでもらっているのだが、背中やハムの筋肉が一時に比べるとだいぶ落ちたようだという指摘をされてしまった。自分でもそう思う。3年前ぐらいまではコツコツと身体をでかくしていて、絞った状態で67キロ、オフだと70キロオーバーという感じであった。一昨年はあまり練習していなかったけど、そこそこ維持はしていた。しかし去年今年で徐々にしぼんでしまって、いま現在の体重は67〜8キロで、脂肪の量は3年前のオフの70キロ超のときと同じぐらいなのではないかと思う。このまま絞ると、65キロ割りそうだ。だいたい2003〜2004年ごろの筋肉量になってしまったように思う。

しかしこれはあまり悲観することではない。経験上、筋肉や心肺機能に関しては、しばらくブランクがあって衰えたとしても、いったん鍛えた作り上げたところまではわりと容易に戻るように思う。もともと無かったものをコツコツ作り上げていたころのようには、長い時間はかからないはずだ。なので、ちゃんと練習すればわりとすぐに元に戻せると思う。逆に、いま現在は身体が細っているわけだから、それを利用することを考えればいいかもしれない。このまま絞って65キロ以下にして、その体重で秋のマラソンに出場すればいい記録が出るかもしれない。それが終わってから、しっかり筋トレをして身体を作り上げればよい。

そのへんも含めて、すべては気力次第だ。



posted by at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。