2009年05月25日

工藤さん

実働28年目46歳で勝ち投手!これは、本当にものすごいことです。投手で、しかもナックルボーラーでもないガチンコ勝負の46歳というのは、人間の領域を超えていますな。ノムさんが45歳で引退したときの記憶も自分にはあるけど、ノムさんもバケモノと言っていいぐらいの偉大な人でしたが、引退したときにはもうどうしようもないぐらいヨレヨレのオッサンだったように記憶しています。

090525.jpg

はっきりいって、工藤さんは好きか嫌いかでいうと嫌いです。23年前の自分が中二のときの昭和61年の日本シリーズ、当時の工藤さんはカープファンから見ると態度の悪い若者でした。初戦で引き分けの後、カープが3連勝して王手をかけたのですが、その次の試合で津田投手からサヨナラヒットを打ちやがったのが工藤投手でした。その試合からカープは4連敗して日本一を逃し、それ以来日本一になっていないわけですから、未だに恨みに思っています。しかし、今の工藤さんのことは応援しています。この後もできるだけ長くがんばってもらいたいです。

ついで、というにはこれもすごい話ですが、エース大竹寛は今日も点を取られなかったので38イニング無失点記録継続です。これで防御率0.67、完封から始まってこの5試合それなりに7回ぐらいまで投げて、まったく点を取られていません。この記録より上というと、藤川球児が47イニング無失点の記録を持っているそうですが、それ以外はカネやんの64イニングを筆頭にすべて40年以上前の記録だそうです。こちらも藤川の記録までは到達してほしいと思います。

0905252.jpg


posted by at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。