2006年01月13日

ポーララドクリフのインタビュー

さいきん忙しかったため本屋に行っていなかったが,このあいだ行ったら月刊陸上競技に高橋尚子が表紙だったので,めったと見ないがざーっと見てみると,ポーララドクリフのインタビューが載っていたのですぐ読んだ。彼女はけっこう好みなのだ。

0601.jpg

ぼくより364日後に生まれたらしい彼女の,5000のベストが14分30秒ぐらいで10000のベストが30分17秒??だったかでマラソンが2時間15分25秒。ひとそれぞれ長い方が得意な人もいれば短い方が得意な人もいて,だいたいマラソンは10000の1割増のペースというのが相場なのにくらべるとえらくマラソンが速いですね。(ラビットの有無にもよるから一概にはいえないが)さて記事によると,その彼女は2000のレペを5分45秒ぐらいでやるそうな,とか,トレイルランが主だ,とか,いろいろためになる話が載っていた。

しかし,一番見る価値があったのは,’2012年のオリンピックまではなんとしても競技をやる’という部分だった!12月生まれの彼女なので39歳までもうすぐという時期に当たるわけだが,なんとすばらしい意気込みではありませんか!!以前からの,競技寿命にかんするぼくの考えにも関係してくるが,あれだけトップで活躍しているランナーがそういう考えを持っているというのは大変すばらしいことだ。自分にとっても非常に勇気づけられる。我々トライアスリートは,バイクがあるのでランナーにくらべると体に与える衝撃が少なくて済む(バイクである程度ランのトレーニングを補える)わけで,トップクラスの選手でも実力をより長持ち(39歳よりも)させることが可能ということになる。ショートのトライアスロンはマラソンよりもスピード寄りの競技なので難しいかもしれないが,ロングであれば問題ない。ましてぼくのような酷使していないヘナチョコアスリートなら,トレーニング方法をうまく考えさえすれば,さらにもっともっと長持ちさせられるということだ。

また,ラドクリフさんがそれほど先まで目標が立てられるということは,あれほどの強い選手であってもさほど悲壮感なく楽しく練習をやっているという証拠でもある。

古くはカトリンドーレが子供を産んだあと40歳まえまでバリバリだったし,ロス五輪のカルロスロペスもたしか38歳で金メダルだった。こういったところはぜひ見習うべきだと思う。日本の陸上界の競技寿命が短いのは,本人たちの精神力や身体が弱いわけではなく,精神的に悲壮感が強い/身体的に無理目の練習をするため,また中学高校大学とその場その場での指導者の都合で競技しているため,であるとぼくは考えている。子供に’自分の身を守れ’と言っても無理な話で,競技界の体質が変わる必要がある。(一朝一夕に体質が変わるとは思えないが…)

ということで,ぼくらもいい見本に勇気づけられて,故障しないようにしてがんばりましょう。


posted by at 23:53| Comment(6) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついこの前聞いた話じゃけど、女性は産後が一生の内で一番キレイな時なんだってぇ!!(オタクじゃけぇ知っとるかぁ…)出産と同時に自分が産まれた時から蓄えてきた物が全部体外に出て、女性ホルモンが新しくなるけぇ、体質改善のチャンスでもあるらしい…。
あと医学的にも、産後ホルモンの関係で持久力がつきやすいんとー。何でなんかね???精神的には強くなるのはわかる気がするんじゃけど!!

まっ、うちは死ぬまではバリバリ現役よっ☆(←オッサン臭いね…) 以上!!
Posted by なお at 2006年01月14日 18:36
チミはまだまだヒヨッコで一生現役とか考える必要ないでしょ,つべこべいわずに早く速くなってや〜。
Posted by 鬼 at 2006年01月14日 19:26
『ヒヨッコ』って響きがカワイイじゃん♪
早く速くなりたいねぇ〜
コーチはいいのにねぇ、選手がねぇ・・・。

努力します(^O^)/
とりあえず明日、玖珂で10キロランニングしてくるわぁ。
Posted by なお at 2006年01月14日 21:18
選手もいいんじゃないですか,普通のケツのでかいネエちゃんが1年で皆生完走したんじゃけ〜自信を持ちなされ。玖珂はキロ6分で。
Posted by 鬼 at 2006年01月14日 22:56
ぎょえっ(◎o◯;)
ペース間違えた・・・。
Posted by なお at 2006年01月15日 22:03
えんじゃないすか,しっかり疲れをとってや。
Posted by 鬼 at 2006年01月15日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。