2008年12月13日

2008年は年間300時間超えなるか?

ここに2005年の年間練習時間を集計してあるが、それ以来は集計をしていなかったように思うのでちょっとやってみた。今年2008年は、12/12現在で278時間07分。これは年間300時間に達するかどうか微妙なところだがたぶんダメだろう。年間300時間未満なのは9年ぶりだ。

ちなみに、2006年は年間379時間38分、2007年は年間340時間26分。もちろんレース時間も込み。2007年は9月以降ほとんどなにもやっていなかったので相当少ないはずだと思っていたが、前半にアイアンマンのための練習をコツコツやっていたため、年間通すとそこそこやっていたみたいだ。反面今年はひさしぶりにロングなしの年となり、ロングライドやロングランがゼロのため、練習時間が少なくなったようだ。ただ、去年の冬と比べるとごまかしごまかし細々と身体を動かしているから、現時点では「一般人程度」までの体力低下はしていない。

自分なりにロングでがんばるためには最低でも年500時間の練習を積みたい。年500時間でも週10時間だからロングの選手としてはダントツで練習量が少ない自信がある。しかしこれを達成したのはこれまで2002年、2003年、2004年の三回しかない。練習時間が少ないからといって実力が前年割れするようなやりかたはしていないつもりだが、いくら工夫しても進化のスピード、進化幅は小さくなってしまう。自分の到達可能限界はある程度把握しているつもりだが、まだぜんぜん到達していない。ただ幸いなことに、年齢を重ねても進化し続けている諸先輩をおおぜい見ているので、それほどの焦りはないけど。

来年もまた練習時間確保は厳しいかもしれない。しかし再来年以降はうまく生活のペースを決めて積み上げていきたい。2010年に進化復活できれば、まだ間に合う。



posted by at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。