2011年07月27日

写真いろいろ



はつかいち大会の公式ページから写真集がリンクされていますね。


松下くんのすぐ後ろで上陸していたとは気付かなかった。


1107272.jpg


110727.jpg


どうやら来年は招待してもらえるらしい。となるとなんとしても出るしかないが、間違いなく今年より生活が忙しくなっているはずなので相当きちんと計画的に準備しないといけない。順位は別にしても、タイムは必ず今年を上回らないと、進歩がない!




posted by at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

右ヒザ


110720.jpg

何年前からか、痛いというほどでもないが右ヒザの違和感が出るときがあって、そういうときには無意識的にかばうような動きになってしまって逆に良くなかったりする。今回も、レースのひと月ぐらい前から違和感が出ていて、バイクのときに右足の軌道が悪くて気になっていた。


レース中も思いっきりこれが出て、右ヒザが内側に入ってますな〜〜


posted by at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

細くなったか、どうか、ランフォームは?


最後のゴール前を走っている写真があった。

1107132.JPG

2008年〜2009年にかけて一気に筋肉が落ちて尻や脚が小さくなってしまったのだが、2005年に横から撮った写真があったので縮尺や水平等を合わせて比較してみた。キャメロンのランフォームと比較しているやつである。ちなみに2007年ごろが一番身体が太くなっていたころで、2005年ごろはその2年前であるが、この岩国デュアスロンのときは受験勉強のために2ヶ月ぐらい練習を休んでいた直後でややデブっていた。

110713.jpg

一番右の今回は、真ん中の2005年と比べると少し尻や脚が細くなっているようだ。

ランフォームについて、一番右の写真は一番左のキャメロンと比較して、同じぐらい逆足が出ているように見えるが、これは間違いで、かかとの浮き具合を見てわかるようにキャメロンの写真よりも動作が先に進んだ段階であるため、すなわちこの段階ではもっと脚が前に出ていなければいけない。この部分はゴール前なのでなおさらである。進歩しとらんですのぉ〜

posted by at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

だるいだるい


木曜日ぐらいからだるくなりはじめて、今回は回復が早そうだと思っていたが、月曜になってもやたらとだるい。マークアレンによると、足にできたマメの回復が身体の回復の目安になるよ、ということだが、かかとの流血した箇所は薄皮が張ったけど甲のカサブタの箇所は治っていない。まあボチボチ。

ところで、今回は練習が足りないのは承知の上なので、少しでも速く走るために減量をきちんとしなければ、というつもりであった。もともと67.5キロぐらいだったものを、ひと月ぐらいで64キロぐらいまでは落とした。練習が少ないので食事を減らして対応した。しかし、2003年の写真と比較するとあまり絞れていませんね。上半身の筋肉の付きかたはバランス良くなっているのかなあ…。シューズも、ハンドルも、サングラスも、前ホイールもジェットストリームボトルも、8年前と同じものというのはどうも微妙。

110711.jpg


posted by at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

いろいろ写真もろうた


知り合いの方がメチャいい写真を撮って下さり、データをいただいた。何点か貼付け。

1107092.jpg 110709.jpg

posted by at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

赤外線通信



先日XPパソコンがぶっ壊れてしまい、ヨメさんがWindowsでないと使えないというのでしかたなく安物のレノボのWin7パソコンを買った。さらに、ヨメさんのポラールS710がぶっ壊れてしまったため、思いきって新機種のポラールRS400を買ったわけである。


110708.JPG


それで心拍データを吸い出そうと思ったら、古いUSB赤外線アダプタが使えない。ドライバがどこかにないかといろいろ調べたけど、Win7では厳しいようだ。


1107082.JPG


しょうがないので、新しい汎用品の赤外線アダプタを買ってみた。アマゾンで1900円ぐらい。


1107083.JPG


うまく使えて、自分のS610もRS400もそれぞれ認識できた。ぜんぶ使えますで。


1107084.JPG


ということで、「はつかいちみやじまトラ」のデータが吸い出せた。


110703.png


はつかいちネタの続きはまたヒマなときに〜〜


posted by at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン2011


月曜火曜と仕事が忙しくて、そのための準備なんかもあり、やっと今日ゆったりしている感じ。PCの問題でしばらくHRMのデータを吸い出せないけど、忘れたらいけんのでちょっと書いとこう。リザルト


まずは一番ヤバいと思っていたスイム。去年1年間で泳いだ距離は4.2キロ、今年になって泳いだ距離は15.7キロ、この状態でいまの実力なりに自分ひとりの力で泳ごうと思っていた。レースでは、まめにヘッドアップしてうまくコース取りできたと思う。最後の最後、上陸する入江の位置を間違えて左に行きそうになって50mぐらい損した程度。タイムは遅かったけど、松下君や三保ちゃん付近で上がれているので練習量からすると上々上出来だろう。46:14で8位。

バイクに移って阿品台が終るぐらいまで、体幹が弱くて前モモばかり使っているような感覚があった。また、肝臓のあたりが苦しくて負荷を上げられず、ぜんぜんダメだった。大野に下って妹背の滝を上りはじめたあたりから徐々に良くなってはきたが、本来この距離のレースペースである160HR超まではとても上げられず、せいぜい155HR前後。練習時間が少ないというよりは練習「期間」の問題であり、まだ高い負荷に身体が慣れていないので、これはしかたがない。なので、佐伯町の平坦区間や浅原のあたりは割り切って気楽な感じで進んだ。さらに筋力が戻っていないので、重いギアが踏めない。筋肉が先に負けてしまい、所山の上りでも159HR程度までしか上げられず本当にしんどかった。あと、胃が痛いというかあまり吸収ができていない様子で、お腹がチャポチャポして充分な給水ができなかったように思う。ケガができないので下りはすべて超ゆっくり下った。佐伯町で個人2位に上がってそのままずっと一人旅。トランジッションも遅く、2:06:51で4位。

ランに移って出だしは軽やかだったが、すぐに前モモが攣りそうになり、しばらくロボット走りで進んだ。はじめの5キロがおそらく24分ぐらいかかっているはず。なぜ後続に追いつかれないのか不思議なぐらい。前モモの痙攣はしばらくして収まってきたが、上りはやはり155HRがせいぜいで我慢の走り。もみのきの折り返しですぐ後ろに鳥越さん、そのちょっと後ろは断続的につながっていた。もみのきを下って一度上り返すところで鳥越さんに捕まり、一気に離されたが、その後の長い下りで時間を計るとそれ以上差は広がらない感じ。メンバーからして、後続に鳥越さんより速く走る人間はいないので、鳥越さんとの差を保っていれば追いつかれないわけで、一生懸命鳥越さんに離されないように下った。下り終わりではむしろ鳥越さんとの差を詰めることができたので、このまま3位でゴールできるのを確信し、そのままゴール。1:34:05で6位。

ということで、トータル4:27:10で3位。全体的に見ると、事前に予想した程度の落ちで走りきることができた。今ある力は確実に出し尽くした。自分は予想通りに遅かったが、メンバーの関係や他の人が調子悪かったりで、なんとなく順位が押し上げられた感じ。

今ある力ということに関しては、思いつくままに上げていくと、
○バイクにおける有酸素出力そのものはそれほど落ちていないが、高い負荷で動き続ける練習ができていないのと、重いギアが踏めないこと。
○体幹が弱くて、種目が変わるごとに動きがおかしくなったこと。筋肉が落ちているぶん体重は軽くて、ランの上り下りはそれほどひどくなかったが、ランの入りの5キロで3〜4分マイナスを食っており、この部分がそのまま3年前のタイムからの遅れになっている。
○スイムは、どう考えても練習量につり合わない好タイム。これは仕事上の動きがプラスになっているとしか考えられない。
今回確保できた練習量は週6〜7時間で、練習期間も実質7〜8週、しかしこのままの練習量でも、練習「期間」をあと2ヶ月程度継続できれば上記反省点についてかなり向上させられるので、わりとマシなレベルまで持っていけるはずだと思う。ようするに、取り掛かり、出場の決心がやや遅かったというわけだが、長い仕事時間のスキマスキマを拾って練習を継続するには、気持ちが「戦闘モード」に入らないとできない。なので、今回はこれが限度。

今年のトラはこれで終わり。来年以降、仕事がうまくいっていればいいのだが、とりあえず未定である。あまり練習できなくても今年の程度練習すれば今年の程度では走れる、というテストにはなったか??

110706.jpg

posted by at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

はつかいち3位


スイムも、バイクも、ランもタイムはぜんぜん悪かったけど、巡り合わせが良くて運良く3位になりました。しかし、バイクでは重いギア踏めんし、所山の上りがしんどかったです。以前だったら心拍が上がるだけで脚はなんともなかったけど…。またヒマがあるとき詳しく書くと思います〜〜

110703.JPG



posted by at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。