2009年06月30日

奈良か佐賀か

090630.jpg

自分のインチキなブログが日本のどこからアクセスしてもらっているのか知りたくて、だいぶ前だが「なかのひと」というものをつけてみた(下のほう)。しかし、あいにくこれだと企業のIPアドレスしか関知しないため、企業や自治体からアクセスした分しか反映されない。

で、1週間ほど前に「ジオターゲティング」というものをつけてみた(上のほう)。これだと家庭からのアクセスも反映されるみたいで、いい感じに日本地図が埋まってきた。で、1週間でいまだにアクセスが無いのが奈良と佐賀。さもありなんというかどっちもどっちな感じだが、どちらが先に埋まるかひそかな楽しみ。


posted by at 19:19| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

新しいiPhone

090625.jpg

いや、そりゃ少しでも速いほうがベターですが、今回の新機種は「つなぎ」なので中身はそんなに大幅に変わっておらず、あまり気になりません。たぶん次回で大幅に内容変更でしょう。

動作速度に関しては、新機種になったことにより2〜3倍程度速くなったようです。ただ、旧機種のまんまでも先日のOS3.0アップデートによって3倍程度速くなっているらしく、たしかにそんな感じです。
posted by at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

筋肉の量

さいきん腰の調子が悪いのでしょっちゅう揉んでもらっているのだが、背中やハムの筋肉が一時に比べるとだいぶ落ちたようだという指摘をされてしまった。自分でもそう思う。3年前ぐらいまではコツコツと身体をでかくしていて、絞った状態で67キロ、オフだと70キロオーバーという感じであった。一昨年はあまり練習していなかったけど、そこそこ維持はしていた。しかし去年今年で徐々にしぼんでしまって、いま現在の体重は67〜8キロで、脂肪の量は3年前のオフの70キロ超のときと同じぐらいなのではないかと思う。このまま絞ると、65キロ割りそうだ。だいたい2003〜2004年ごろの筋肉量になってしまったように思う。

しかしこれはあまり悲観することではない。経験上、筋肉や心肺機能に関しては、しばらくブランクがあって衰えたとしても、いったん鍛えた作り上げたところまではわりと容易に戻るように思う。もともと無かったものをコツコツ作り上げていたころのようには、長い時間はかからないはずだ。なので、ちゃんと練習すればわりとすぐに元に戻せると思う。逆に、いま現在は身体が細っているわけだから、それを利用することを考えればいいかもしれない。このまま絞って65キロ以下にして、その体重で秋のマラソンに出場すればいい記録が出るかもしれない。それが終わってから、しっかり筋トレをして身体を作り上げればよい。

そのへんも含めて、すべては気力次第だ。

posted by at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

今日はアイアンマンジャパンとはつかいちトライアスロン

一部の結果しかまだ知らないのですが、出場の皆さんお疲れさまでした。

きついレースに出た人達にひきくらべて、自分のほうは身体も気力もなまっていて、毎日練習を継続する体力さえない状態。ちょっとずつ練習頻度と質を増して、まずは毎日練習できるような身体にしなければならない。身体が戻れば気力も戻る。
posted by at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

EVERNOTE

日々バリバリにPCを使いこなしているわけではなく、自分の使途の範囲のこと以外はあまり詳しくないが、非常に便利なソフトを知った。

090611.gif

たとえば出先で急に何かをひらめいたり重要なことを思いついたときに、できるだけ消えないように工夫をしなければいけない。自分の場合はすぐに携帯でウチのパソコン宛にメールを送るようにしている。このような記録法は、残ることは残るが、転記が必要だし、うっかりしているとすぐにゴチャゴチャになってしまう。ちょっと気になったものを写メールする場合なども同じ。このような経験をしたことはないですか?Googleもいまいち使いにくい。

で、このEVERNOTEというソフトは「メモソフト」だと自分は理解しているのだが、これがとても便利なのである。PC、iPhone、Windows携帯、ブラックベリーにインストールできて、ウェブ経由でどこからでもアクセスできるようになっていて、操作性が非常に良い。ということで、どういうふうに使えるのかというと、

1. iPhoneにインストールしたEVERNOTE上から、メモ、写メール、ボイスメモ、をウェブ上で蓄積できる。
2. 家のPCからも、テキスト、PDF、スクリーンショット、音声、ウェブページ、等々、なんでも蓄積できる。
3. これらがぜんぶ勝手に同期されるので何も気にせず散らかしてもオッケー。
4. 基本的にウェブ上で動いているので、自前のパソコンがない場所でもこれらにアクセスできる。

記録のひとつひとつにはタグもつけられるし、画像からの文字認識もしてくれるそうで(ただし英語のみ)、それらを横断的に検索することもできる。ウェブ上で得た情報なども、ブックマークやコピペするよりも、EVERNOTEでメモ化してしまったほうが有効に使いまわせるだろう。これは本当に便利!iPhoneの存在意義も増す感じだ。

ぼくが記事にするとあまりぱっとしないが、本当に便利です。ググるといろいろな人が紹介されているので、そちらを参照されるのをお薦めします。とか書いている間にカープがアホみたいに打たれて日本新記録達成です…
posted by at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

iPhoneのOS3.0が出る

本来のところは、中身がグレードアップしたマイナーチェンジ版が出る、という話だが、自分の持っている旧型もOSは無料でアップデートされる。

090610.png

iPhone使ってそろそろ3ヶ月だが、これは一度使いはじめると手放せなくなる。めちゃくちゃ使い勝手がよくて、慣れてしまえばほかの携帯には絶対に戻れない。使う前はメールの方式とかなんとかで使いにくそうな部分がありそうに思っていたが、いざ使いはじめるとほとんど問題なく使えている。ちょっと電池寿命が短いぐらい。コピペの問題とか、ショートメールがしょぼい、ブラウザの使い勝手、等の「ここがもう少し」みたいなポイントも、このたびのアップデートでほとんど解消される。というか、このたびの改善によって、電池容量以外は自分の使い方ではほとんど何の不満もないレベルになる。アップデートは6/17で、バカみたいだが本当に待ち遠しい。
posted by at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

祝!緒方1500安打

090609.jpg

怪我がなければとっくに2000本打っているはずの選手ですが、祝!達成。今年はなかなかバッティングの調子が上がらず時間がかかりました。昨日は永川劇場の展開が今期最大級にスリリングだったので、彼の打点がなければ負けてました。

ここ数年は出番も少ない緒方選手、しかしこれまでの彼の貢献は多大なものがあります。出てくればファンも喜びます。新球場の構造も、彼の意見がたくさん取り入れられています。本来の調子に戻ればまだまだ貢献してくれる選手なので、がんばってほしい!
posted by at 07:33| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

八方ヶ原ヒルクライム行ってきた

体力レベルは、動ける時期より10%ぐらい低いショボイ状態ながら、夏にむけて気合いを高めるべく、予定していた通り八方のヒルクライムに行ってきた。8位でした。今日は上で晴れていて、つつじも咲いており、とっても景色が良かった。

090607.jpg

0906072.jpg
(写真:ANさん)

タイムはとても遅かったが、自分としては満足すべき結果だった。ここからちゃんとやれば、また速く走れるように身体は戻る。詳細は日誌で。元気を出して、夏に向けてコツコツ上げて行こう!

posted by at 17:54| Comment(5) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

カープコーナー

秋葉原の書泉で見つけた、なんじゃこりゃあ。

090603.jpg

我々広島の人間からすると目に馴染んだものであるが、東京でこんなものに購買需要はあるのだろうか(笑)まあ神宮ではヤクルトファンよりもカープファンのほうが多いらしいし、わりとファンが居て売れるのかも。こんど神宮行ってみようかな。
posted by at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

ママチャリのハンドルを換えた

「幅30センチ」のブルホーンもどきを見つけた。ピストレーサーの街乗り用らしい。Uターンなんかで乗りにくくなると思われるが、駐輪のときに幅をとらないし冗談みたいな奇抜な感じでよさそうだ。

090601.jpg

さて、このハンドルとテクトロの安いブレーキレバーを買ってきて取り付けようと思ったら、このハンドルはパイプの径がMTB用ハンドルと同じらしく、パイプにブレーキが入らない。

0906012.jpg

このハンドルはピスト用の部品なので、この手のブレーキを取り付けることは考慮していないのだろう。こういう関係のことは光安おじさんに相談したらなんとかなるはずなのでさっそく連絡してみたところ、パイプの内側を切削することぐらいならおじさんのところの大工場で可能らしい。ブツブツいいながらも、片手間で加工してくれるとのことなので、大喜びでお願いした。

というわけで、全面的にブツブツおじさんのおかげで無事完成した。バーテープだと街乗りではすぐにボロボロになってしまうので安いゴムのグリップにしたのだが、おじさんからはカッコ悪いと文句をいわれた。しかし、オシャレにピストレーサーを乗るわけでもなく実用性重視のママチャリなので、ちょっとグリップの長さを調節して勘弁してもらうことにした。

0906013.JPG

0906014.JPG

写真ではわかりにくいが、冗談みたいなチャリになった。

0906015.JPG

全景はこんな感じ。

0906016.JPG

幅30センチのハンドルだと、Uターンやダンシングはしにくいが、普通に巡航しているときには肩甲骨の収まり具合がかなりいい感じである。空気抵抗も減るはずだ。以前ランスがTTで幅36センチのハンドルを使ったことがあるが、彼は上半身の骨格が大きく普段は46センチ幅のドロップを使っているはずなので、自分が幅30センチを使った場合にわりと近いかもしれない。この30センチハンドルをレースに使うのはDHバーの取り付け等が厳しいかもしれないが、実際に使ってみてわかった肩甲骨の収まりの良さは魅力である。将来的になにかいい方法を考えたい。
posted by at 21:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。