2004年08月31日

財前おめでとう!!

エイジAは2slotsだったらしく,財前はハワイをゲットしました。さっき報告がきました。これからが正念場,お互いがんばろう。


posted by at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

皆さん気をつけましょう(キャッシュ&クレジットカード紛失)

今日の夜,広銀のATMでお金をおろして,お金はとったがカードをそのまま忘れてしまった。10分後ぐらいですぐ気づいて,大急ぎでとりにいったがすでになく,おおあわてでカードロックをしてもらい残高を確認,こと無きをえたが…しかしわずかその10分ぐらいの間に,お金を引き出そうとしていた奴がいたことは間違いない。そのATMの足下に,’暗証番号が違います’のレシートが散乱していたのだ。

防犯カメラがあり,しかも暗証番号が分かる可能性などほとんどない,ということにも気がつかないほどの脳タリンの仕業なのだが,そうはいっても腹は立つ。翌朝までぼくが気づかず,しかもカード犯罪に精通した奴の手に渡っていたらケツの毛まで抜かれているかもしれない。最近はアイワイバンクがあるので,銀行のATMの時間外でも被害に遭う可能性があるし。皆さん,気をつけましょう…

念のため,広銀の緊急カードロック連絡先は,0120-861100です。携帯からは通じません。
posted by at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Appleのアフィリエイト

伸治が教えてくれたAppleのアフィリエイト↑↑。エロ広告よりはいいので貼付けてみた。

つうか,iPodは,まじでいいっすよ!ただし真の音楽好きに。iPod miniが欲しい…
posted by at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気の毒なデリマ選手,しかしいいやつだ

後半落ちてきていたし,結局,邪魔されていなくてもメダルの色は同じだったのであろう。本人にもそれがよくわかっていたから,笑顔でゴールしたのだと思う。違うかもしれんけど。

しかし!!世の中にはこういう場合,どうせだめだったことが自分ではよくわかっていても,’あれがなかったら俺は勝てていた!’などといいたがる奴が’よく’いる。ぼくは大人(笑)なので,それに類することがあっても気づかないふりをしてそっとしといてあげるが,こいつアホだなーと思う。

やっぱ,自分に対する正直さ,誠実さ,というのはまわりまわって自分に振り返ってくるし,大事なのではないだろうか…しょせんそいつの勝手であるが。

ということで,ブラ汁人デリマくんいい奴じゃん!

posted by at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IRONMAN CANADA & KOREA 速報

まず,カナダから。重要なのはマットだけだが,

99 10:16:12 Smith, Mathew Jay S-57:36 T1-3:41 B-5:18:44 T2-3:29 R-3:52:43

で,エイジグループB95人中6位なのでハワイは微妙か,どうか…

コリアは,佐藤友裕くんと財前。こちらは海が荒れてデュアスロンだったようだ。

14 9:00:12 Sato TOMOHIRO B-5:36:47 R-3:22:22 エイジグループB5位
44 9:32:15 Hiroki ZAIZEN B-5:42:10 R-3:48:36 エイジグループA2位

佐藤くんはハワイ残念しかし,エイジグループ全体で上位5人がBなので,これは運が悪かった!財前はAの1位と3秒差。これもハワイは微妙か,どうか…

念のため,コリアは上位成績を載せておきます。

1 Patrick VERNAY 7:42:33
2 Cristian BUSTOS 8:02:26
3 Park Byung Hoon 8:05:43
4 Yeo Chang Jae 8:11:12
5 Yoshinori TAMURA 8:12:52
6 Shigenobu IKEGATA 8:17:01
7 Hubert HAMMERL 8:19:06
8 Kjell? SCHIOBERG 8:33:45
9 Kojiro NOBUTANI 8:38:25
10 Takuya SHIBATA 8:44:21
11 Park Joon Kyu 8:52:04
12 Paula NEWBY-FRASER 8:54:02
13 Daniel MCGUIGAN 8:58:41
14 Sato TOMOHIRO 9:00:12
15 Paul ANDERSON 9:02:52
16 Tatsuya NAGATA 9:03:35
17 Takami SUGIMOTO 9:04:06
18 Hironori YUMOTO 9:07:19
19 Hirotaka HIKOI 9:07:48
20 Shoji NISHIDA 9:11:36

クリスチャンブストスの復活と,ポーラ(女子)のアイアンマン優勝記録更新(25勝目ぐらい?)がうれしいですね!田村さんイケガタくんはちょっと残念ですね。
posted by at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

さぎしまでは…

本日は強風の中,福元くんが優勝しました。

なおちゃんもデビュー無事完走。

リレーの部にはなんと自転車界の大物 緒方チハルさん

も出場しておられ,顔は知っていたので声をかけさせてもらった。お疲れでした!

そして,13歳の高宮貴洋くん

も,身体が小さく強風で自転車がしんどい中,元気に完走スンバラシイ!

そういえば,バイクは直前練習(笑)の伸治くんは,スイムで竹内鉄平さんに20秒遅れとすばらしくレベルアップ。まあガンバリンサイ!

皆さんホンマにお疲れさまでした〜
posted by at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

体脂肪について2


これが3%の顔で


これが6%の。
posted by at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

今週の日曜日は!

アイアンマンカナダにカナダ人のマットが出場,アイアンマンコリアに財前が出場,イケガタくんや田村さんといったエリート選手も,みなそれぞれのカテゴリーでハワイの権利を狙って勝負です。みんながんばれ〜

北海道では北海道マラソン!美人アスリートのアンドゥ氏が出場します。

それと,忘れてはいけないサギ島。こちらはなおちゃんがデビューします。台風は,日曜日は保つかな?こっちへくなよ!
posted by at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

いや〜カーちゃんやったね!

04-08-26_23-11.jpg

もう十年以上世界のトップクラスにいるヘイミッシュカーター氏、やりました!若者の台頭にも負けず、よくがんばった。ニ年前ニュージーランド行った時に近くで見たけど、とってもスマイリーな人なのだ。
posted by at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘイミッシュカーター優勝!


やりました!芸歴長く、さいきんさえんかった彼が勝つのが一番うれしい!といっても映像見てないが…
posted by at 17:57| Comment(5) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マディソンレース

04-08-26_08-25.jpg

よくルール分からんが、二人組でやるポイントレースという感じか?けっこうおもしろかった。なんと、金のオーストラリアには、スチュアートオグレディが出ている!真のスプリンターじゃわ。
posted by at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

体脂肪率について1

野口みずきさんは7%だそうだが。これに関して少々思ったことを書く。野口さんがあそこまで絞ったのは,まったく正しいし,それに関して起こる種々の問題や努力を考えると,まったく脱帽だ。ランスは3%だそうだ。これもすごい。実はこれは人間の下限値なのだ。確か脳みそも脂肪なので,体中の皮下脂肪をゼロにしても,体脂肪率はゼロにはならない(だったっけ?)。しかし体脂肪が低すぎる状態は,生き物としての人間にとっては本当は好ましい状態ではない。

ここで一般の選手はどうするべきだろうか?ぼく自身は今5.5%ほど。これは春にX線測定した除脂肪体重を元にしているからまったく正確だ。しかしこれは,ぼくにとっては低すぎて問題だ!体脂肪など落とすのは簡単で,いざとなればすぐ落とせるものだ。どういうことかというと…

いまぼくは,成長中のアスリートである。これは動きの巧みさが増しているという話でなく,まだ身体の出力そのものが年々のびている。ぼくは筋肉が心臓に負けている傾向があるので,いつかは心臓のパワーに応じた筋肉量に収束していくわけだが,いまのところは年々体重が増えている状況だ(数日前に書いた通り)。

で,いまは体脂肪を落とすことなど考えずに,とにかく身体についていただける筋肉様がヒモジイ思いをしないように,栄養を摂らなければいけない!要するに,いまのぼくは食う量が少なすぎるのだ!トレーニングの徒労化が起こっているかもしれないのだ(このへんの話題と関わってくる)。

思うに,体脂肪を落とすのは,最終手段であり,99%の達成度の選手がのこりの1%として行う性質のもので,けっして85%を86%にするためのものではないと思う。もちろん一般人よりデブでは話にならないが,オリンピックレベルではない我々程度の低レベルの争いをする中であまりにも身体を絞るのは,寿命も縮まり非常によくない!!まあ,もう身体自体のパワーがのびないのであれば,身体を酷使した後の人生に対する影響と天秤にかけて,絞りたい人は絞ればいいのだが…
posted by at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライアスロン女子

04-08-25_19-38.jpg

金はアレンさん?よう分からんけど、とにかくアテネは、バイクの力がないとダメなコースですね。ショートはイマイチトライアスロンとはいえないようなレースになりがちなので、いい傾向だ。やっぱ、三種目の総合力ですからね〜!
posted by at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

ほら…

04-08-24_23-39.jpg
うちにあるCD全部は焼いてないが、このありさま。しかし、LPレコードやカセットの頃からすると、便利な時代になったもんじゃね!まだMDの人、はようMacとiPod買いんさいや!
posted by at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPodはいいよ〜

04-08-24_23-34.jpg

液晶壊れたがまだまだいける。じつは2台目なのだ。もう2年近く酷使している。どうせうちのパソの曲全部は入らないから、ミニが欲しいよ〜
posted by at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

心肺機能における筋肉と心臓の関係3

また,この間皆生で教えてもらったのだが,大阪の佐藤貴徳さんも兵庫の静間久典さんもぼくより重かったはず(背が高いけど)で,彼らがあれだけ走れることから考えると,ちゃんと走りこむことによって,重い体を走らせる筋力,腱の強さ,体を支える筋肉の向上,ランニングスキル等を身につければ問題ないと考えている。現時点ではまだ山の麓にいるわけだが,ここから自分山の頂上を目指すアプローチをどうしようか?

先にバイクの筋肉をどんどん増してしまい,あとからじっくりランも強化するのか。それとも,このへんで一度ランの力を磨いておき,いまのバイクの力とつりあうぐらいにしておいてから,もう一度バイクの筋肉を増やすような考えで行くか。

やはりそうはいっても重ければ重いほど関節等にかかる負担も大きいので,そのへんは徐々にならしていった方が安全に思う。それにトライアスロン選手として向上していく段階で少しずつ結果も求めたいので,いまのところはとりあえずランを磨こうと思っている。ただし体重減らないように!!!
posted by at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かなり変なオニーさん山口伸治について

広島近辺ではみんな知っているが,全国的にはまだ無名?なこの男山口伸治(わりと速い)



こいつはそうとう変なヤツだ。その発想はかなり独創的であり,怪しげなこともいうががまれにアッと気づかされることがある。また,ひねくれているかと思えば素直だったり,おかしな正義感もある。

この男の最近のテーマは’とにかくスイム’だ。つい2,3年前は’スイムとバイク’だったようだが,バイクはあるていど向上の目処がついたらしく,昨年ぐらいからまったくほったらかしだ。ランなどは本当は速いのだが,もっと以前からほったらかしだ(笑)。昨年は福元くんの不調もあり,さぎしまで優勝したが,この男じつはこのときも,あまりまじめにバイクとランを練習していた形跡がない。なんせおかしなことに,さぎのバイクとランに関しては,調整もせずテキトウに走った,ロング専門のぼくにさえ負けている有様なのだ。

今年はもっと極端だ。バイクもランも月に数回しかやらず,ほかは全部スイム練習だ。そして,大笑いなことに,全員ウェットを着ているレースで一人だけウェットなしで出場している!要するに,年中オフトレをして数年後のためにじっくり作り上げているようなかんじだ。これはある意味正しい。ぼくもランスのように年1回しかレースを狙わず,じっくり体を作れるのならそうしたい。そのほうが成長するのは経験上間違いないと確信している。しかし,あのレースもこのレースもわりと失敗したくないし,何よりレースに出ること自体が楽しいから,テキトウなところで折り合いをつけているだけだ。

ただしこの方式は,われわれ一般アスリートには諸刃の剣のようなものだ。ランスのようにうまくトレーニング結果の評価をして,トレーニング内容をコントロールできていればいいが,素人アスリートだとこのへんをうまくコントロールできず,時間を費やしただけの徒労に終わる危険性もある。仕事の状況もあるし。伸治ニイサンは現時点ではまだ,あまりトレーニングのさじ加減がうまくなさそうなので,あちこちぶつかりながら試行錯誤しているようだ。

しかし彼の,長い目で見た割り切った姿勢は非常に評価できると思う。周りの雑音もあるし,悔しい思いもあるだろう。あそこまでの切り捨てはなかなかできることではない。現時点で,ウェットなしで昨年の自身のウェットあり程度では泳げているようだ。これでもう一度バイク力を戻して(向上させて),ランを一から磨き上げ,コンディショニングがうまくなれば,かなりおもしろい存在になるのではないか??ならないかもしれないが。仮にスイムがショートのエリートレースでハシにも棒にもかからなくても,他にいろんな展開が考えられるしね。

彼には政治力とかいろいろ使うのでなく,トライアスロンの実力のみでブイッといわせて欲しいものだ。
posted by at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライアスロンと一緒で…

アテネのコースでは,絶対的なスピードよりも暑さに対する耐久性,内臓の強さ,あとはアップダウンに対応する体の形状,が勝負を決めるわけですな。野口みずき=故パンターニということで。しかし,給水が5キロごとはきついなー。まあ2時間半の競技だからそんなもんでいいのか。
posted by at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いやー寝不足寝不足!

昨日のコースからすると,暑さ+厳しい上りで,持ちタイムとか関係なさそう(現在の野口みずきなら20分を余裕で切ると思うが)。男子マラソンもアブラヤ氏なんか有利なのではないか?給水がポイントですな〜。

しかし,野口みずきはすごいね。よく見ると,走ってないときはわりとかわいいしね。ただ,将来を考えると身体が心配だ〜。

posted by at 07:19| Comment(3) | TrackBack(1) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野口みずきは素晴らしかったね!

04-08-23_02-40.jpg

スパートが早いと思ったが、結果はいい判断だった!最後の粘りは、ホンマ根性出した!

ラドクリフは、暑いし重いし、あのコースではかわいそうだったね。

しかし、高橋尚子がおったらどうだったか、マジでおもしろかったじゃろな〜
posted by at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野口やった〜

04-08-23_02-28.jpg

逃げ切った!ようやった!
posted by at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行けるで!野口!

04-08-23_02-23.jpg

行ける!
posted by at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げろ野口!

04-08-23_02-18.jpg

あと3キロで12秒。どうか?
posted by at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やばい存在ヌデレバ…

04-08-23_02-04.jpg

上りでアタックするしかないが下りは不利な軽量な野口。危険な存在のヌデレバ。なんとか逃げ切れるか…がんばれ!
posted by at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野口いけ〜〜!

04-08-23_01-52.jpg

いま32k。ちょっとスパートが早かったか??軽い分アップダウンが有利に働いたけど、ラドクリフが下りはまだ粘るはず。最後まで保てよ〜〜
posted by at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

My Fair Lady

Shelly Manne

オードリーヘップバーンはとてもかわいいと思うが,映画は’ローマの休日’と,あとだいぶおばあちゃんになって出た’オルウェイズ’しか見たことない。だから映画の’マイフェアレディ’を見ようと思ってこの間レンタルしたが,途中で寝てしまった。

で,それとは関係なく,このアルバムは映画に先立つミュージカルの方の’マイフェアレディ’の曲集なんだそうだ。なぜぜんぜん知らないかというと,むかーしたまたま買ったジャズのCDがシェリーマンのベスト曲集で,かなり気にいって聞いていた。その中に入っている曲はほとんどこの’マイフェアレディ’の曲だということを最近知ったのだ。

ピアノ,ベース,ドラムのトリオだが,普通のトリオ演奏とちがってあまりスカスカしていないのが良い。ピアノがとても良く,はじめシェリーマンはピアニストだと思っていたが実はドラマー。ドラムも,もちろん良い。ブラシワークが特に良い。曲の良さはうまく説明できないからアマゾンで視聴して↓↓↓↓↓

posted by at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

心肺機能における筋肉と心臓の関係2

今現在,絞った状態で65キロぐらいだが,最終的には筋肉をもう1,2キロ増やしたい。バイクに必要な筋肉が仮に10キロあるとして,これが2キロ増えたら20%出力増できるという単純な考えである。今までの経験からは,これに近い成果が得られると思っている。

ただしここで問題となるのはランだ。ランのスピードは体重にもろに比例する。この1年半故障であまりちゃんと走っていないせいもあるかもしれないが,ランの力はバイクの力の伸びに比べるとぜんぜん伸びていない。だから筋肉を増やすのがランにおいても万能な考えとはいえない。

しかし,自分の考えでは,ロングのトライアスロン程度のスピード(世界レベルでもキロ4分にすぎない)では,重くてもある程度は走れるような気がしている。

なぜそう思うかというと,ロングのトライアスロンでトップにいる人たちの体格を見た場合,そうでなければ説明がつかないようなことが多いからだ。たとえば,ユルゲンザックとヘルリーゲルがほぼバイクの力が同じとした場合,ヘルリーゲルはザックより10%速く走らなければいけないことになるが現実はそうではない。また,体格の全然違うマークアレンとグレッグウェルチが,バイクでもランでも同じように競っていた状況もあった。

posted by at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

心肺機能における筋肉と心臓の関係1

自分のロングのトライアスロンにおける競技能力を向上させていく上で,最近どのような方向性を考えているか,を書く。

自分の理想とする最終形に至るために今現在必要なことは,有酸素出力の向上である。自動車でいえばボアアップをしているような感じだ。昨年のオフから,バイクのパワーを獲得するために,意識的に体を大きく,体重を重くすることをこころがけてきた。

はじめの段階では,筋肉(筋力)が増せばそのぶん心臓の負担が増えてしまい,心臓の出力が制限になるのか,それとも筋肉の性能のほうが制限になっており,心臓は即座に筋力アップに適応するのか,どちらに転ぶのかわからなかった。

しかしいまのところ自分の場合,どうやら筋肉の性能のほうが制限になっており,心臓はそれに応じてまだ対応できるような気がしている。この推測は,去年のハワイの経験(向かい風になったとたんガンガン抜かれ始めた)からも納得できる。すなわち,平地でほぼ同じ出力を発揮している人に,筋力で負けている。平均出力が同じでも,向かい風という高負荷に対抗するときに,ペダリングにおける死点の通過ができるかできないかの勝負で負けているわけだ。
posted by at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

まちがい

角田くんのブログのリンクが違っていました直しました。
posted by at 12:52| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分かりにくいリンクボタン?



もしかすると分かりにくいかもしれませんが,これらも全部リンクボタンです。ポインタが手の形になる場所はリンクです。じつは掲示板もまだ細々と続いてます…それとももっと簡易なBBSにしちゃいましょか?
posted by at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

リンク増加

右の方にリンク一覧がありますが,ボチボチ増やしてます。ぼくの周辺の人ばかりですが,伸治山口くんに続いて,続々とブロガーが増えております。おもしろいのもあるかもしれないので暇な人は覗いてみて下さいな!
posted by at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これが養成ギプス

04-08-17_22-43.jpg

以前の記事で紹介した養成ギプス。このあいだから,練習でどうも遅いなーと思っていたが,気がついた,これを使いはじめたからではないか?上りもキツいし,下りも全然スピードが出ない。コリャ安全安全。32穴の養成ギプスとも全然違う。すんばらしいぞ!
posted by at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

酷暑時のペース配分

ブログに移行する直前,皆生のレース前に一瞬出して,ブログ用に取っておこうと思ってすぐ引っ込めた記事を…今年の皆生は涼しかったのでうまく走れば後半落ちないですみますが,酷暑のときは誰でも後半落ちます…

2年前の2002年,ぼくは皆生にはじめて出場したが,このときは非常に暑かった。その前の年も最高気温は高かったが,傾向としてはランタイムは2002年の方が悪かった。このとき,今年と同じくぼくはメチャメチャ調子が悪かったので,つぶれないようにとにかく抑えて抑えていった。この2002年の皆生のレース後に,ランタイムの速かった選手について,どこですれ違ったか?から推定して,前半後半のペースの落ち具合を計算した。これをヒサビサ見たらおもしろかったので紹介します。

前田良孝 ランラップ11位 3h34ー2(パジャを過ぎてからのラスト4キロは,足がつるリスクを避けるため,後ろを確認して思い切り落としたのでこれを補正)=3h32
前半 1h41(4.48p)後半 1h51(5.16p)
後半/前半比 91.0%

ランラップ3位 3h19
前半 1h34(4.27p)後半 1h45(4.59p)
89.5%

ランラップ2位 3h17.30
前半 1h31.30(4.20p)後半 1h46(5.01p)
86.3%

ランラップ5位 3h21
前半 1h33(4.24p)後半 1h48(5.07p)
86.1%

ランラップ1位 3h13.30
前半 1h29.30(4.15p)後半 1h44(4.56p)
86.1%

ランラップ4位 3h20
前半 1h32(4.22p)後半 1h48(5.07p)
85.2%

ランラップ8位 3h29.30(この人は40歳のときでフルマラソン2時間30分です)
前半 1h34(4.27p)後半 1h55.30(5.28p)
81.4%

みんな前半は涼しい日と同じ感覚でスタートして後半がっくり落ちている。結果としてぼくは前半だけでなく,後半も誰よりも遅いわけだが,落ち方は少ない。トータルタイムも遅いが,その日の調子からするとかなり満足できるタイムだった。ということで,このとき自分はベストの走り方をできたと思っている。
posted by at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

日原の花火

04-08-15_20-16.jpg

今日は岸田くんの実家の日原にバイクで行って花火大会観賞。
posted by at 20:16| Comment(1) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

ブログの使い方



ブログようわからんという意見が多くありますので一寸説明。



まず,タイトル



これをクリックすると,初期画面,というか最新記事を一番上にして,5件の記事が表示されます。



次に,各記事の下にはこのようになっており…



ま,ここではコメントのところをクリックすると,各記事についたコメントを読んだり,書き込んだりできます。( )内の数字はコメントの数です。トラックバックは,ご自分でブログを開設された場合に使う機能ですので,いまはパス。



カレンダーは,記事の投稿のあった日にアンダーラインがつき,クリックするとその日の記事に飛びます。もちろん以前の月にさかのぼることもできます。





カテゴリー別にも分かれているので,



お好きなカテゴリーをクリックしてもらえばそのカテゴリーで新規投稿順に並びます。



過去の月ごとにも分かれています。





コメントも,新しい順に並んでおります。




どないでしょう,ちょっと重いのはジキ改善されると思いますので,さわって見て,できればご自分のブログを作られては如何??

posted by at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンクについて

ウエキさんのリンクをわかりやすくした。
posted by at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かっこいいママチャリ…

04-08-09_22-29.jpg
とりあえず、でけた!ぼちぼち工夫をこらしていこう。
posted by at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材,身体等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

ちょっとお疲れ中

ちょっと最近おつかれ中で気力なしでなんか書く気にもならない。でもネタはたくさんあるのでそのうち復活します。

↓↓松江の三宅さんのショット!
posted by at 18:11| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月09日

Oyaya!

Angelique Kidjo



この女性アンジェリークちゃんは,西アフリカのヴードゥー教発祥の地の出身でフランスに移住しているらしい。歌詞はアフリカ語,英語,フランス語のような感じなのだが,音楽は中南米あたりのいろんな音楽,スカやカリプソやブラジル音楽,キューバ音楽,のような感じがミックスされており。はたまたジミヘンのVoodoo Childもやったり。これなど本当にヴードゥーという感じで,原曲よりしっくりくるアレンジだと思う。声もハスキーかつ豊かな厚みのある感じでとにかく良い!やっぱアフリカ人も黒人なので,音楽の才能はすげ〜のか〜〜。
posted by at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月08日

群馬では…

04-08-08_18-30.jpg

立体駐車場に奇妙な看板が立っている。
posted by at 18:31| Comment(2) | TrackBack(1) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月06日

これこれ!

04-08-06_00-00.jpg

これが、デュアスロンでの、ウンコタレ兄さんと、その後ろのぼくちんの走り。どう?
posted by at 00:03| Comment(1) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

トライアスロン広島

04-08-05_22-33.jpg

たくさん自分の写真がでていてうれしい!ま、自分にしかわからんか…くだらん文もでているが、誤解を恐れず、ロングを布教する趣旨なのだ!

ウンコタレの伸治くんは編集委員らしい。今度彼の特集をやる。

しかし、モブログは便利だ!
posted by at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

松村氏の記事

うーん,こりゃなかなかいい記事であります。こういう視点の話はあまり聞きませんね〜。ちなみに,この記事中で松村氏のいう,’TI(トータルイマージョン)’,以前キャファ通信でも紹介されてましたが,ぼくはこの本を持っています↓。
posted by at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これもなかなかよいのだ。

04-08-04_21-10.jpg

じつは、エレゲンスポーツは、エゾウコギ+CoQ10なのだ。エゾウコギは、高速道路の売店などにある、安い粉末のやつが一番効くのだ。飲みにくいのでファンケルにしてますが…
posted by at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月03日

これがなかなかよいのだ。

04-08-03_23-32.jpg
これはなかなか効きます。
posted by at 23:32| Comment(3) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月02日

皆生報告9

皆生のラン部分のみ抜き出した心拍データ。ま,これは見てもらえば一目瞭然だと思いますが…要するに,オソオソなりにも最後まで落ち込みなく走れたということで。

posted by at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月01日

In A Silent Way

Miles Davis



ジャケットは闇夜のサンコンみたいであるが,音楽はスンバラシイのだ!ここ数ヶ月,聴く音楽はすべてマイルスというぐらい彼の音楽ばかり聴いている。で,彼は’60年代後半を境にエレクトリック楽器を導入して,’いわゆる普通のジャズ’からは変化していくのだが,今までまったく知らなかったその’60年代後半から’70年代中盤の音にめちゃくちゃはまってしまった。

’普通のジャズ’はすごくいいのがすぐ分かるが,この時代のアルバムははじめの数回は訳が分からない→しかし,あるきっかけから急に良くなってくる→はまってしまう。ぼくは今までの人生で,かなりな時間音楽を聴いてきたように思うので,順応するのがわりと速かったのではと思うが,でも誰でもいったんはまってしまえば,その後長く楽しめると思う,その時期だけでも彼は10枚以上アルバムを出しているので。

このアルバムはその時期でもわりと良く聴く部類だ。内容はわりと単純で,なんでこんなものが…と思うのだが,少なくとも20回は聴いているがまだぜんぜん飽きてない。ということで…
(2005.9.28追記:だんだんわかってきたがぜんぜん単純ではなかった。100回は聴いたが何度聴いてもかっこいい。)
posted by at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽を聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママチャリ’スペシャ’ル完成間近!

実はウエキさんのところで,ニューママチャリを組んでもらっている。初代かっこいいママチャリ

これは4年ほど前に初代レース用バイクのNOKO号を改造して,かっこいいママチャリとして使用していた。じつはいろいろ工夫していて,
1,当時2000年ごろとしては時代に先んじており,バーハンのロードバイクにした。
2,ここがポイント,変速機は一切なし。39-16固定。
3,これもポイント,ペダルにはヒモ無しのペダルケージをつけてある。
4,クランクは172.5にしてある。
このようにして,ツッカケ感覚で乗れて手荒に扱っても壊れず,しかも正しい足位置でペダリングし,172.5ミリクランクに慣れるために固定ギア比は毎分100回転で時速30キロになるようにしていた。

しかし,最近バーハンのロードバイクも増えてきて飽きてきたし,あちこち老朽化してきたので,今度は先日お役御免となったスペシャ号でニューママチャリを作る。完成したらまた載せます。
posted by at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆生報告8

皆生の心拍データはこんな感じ。詳しくはまた今度。

posted by at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レース報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。